言わない力

ポスターがビクターさんから・・・・キタ~~~~!と
たくさんの人から聞きます

そうなんだね

私は昨年FCからの25周年記念の写真集も
まともに見れないから

すごくいい写真なのに残念なことに

Clip SmapDVDも 一回ちょっとだけ見ただけで
見てない、平常心で見れないので

ポスターを飾る心境にはなれそうもないです。

それでいて、スマホの壁紙はいまだに5人
そこは替えられないでいる
・・・・っていう矛盾
といえば矛盾だらけなんだけど(笑)


ツイッターみれば過去のわちゃわちゃをUPしてくれてる画像もたくさん目にするんだけど
なんとなくスルーしちゃう。


あっ精神的にすごく落ちてるっていうのじゃないので
心配は無用(^_-)-☆

「過去」の「5人揃ってる」のがダメなんだね
バラけてたり(この前のサタスマとか)個人の活躍で
毎日元気はいただいてます。

スマップは5人だからね 5人じゃないと成立しないから。
なのに5人を見れないの



先週何気なく見てた番組で

あの林センセイが
この情報社会に大事なものは
「言わない力」だと言ってました
~あいつは何も言わなかったよ~
それが信用につながると・・・・

何も言わない人が 

昨年の最後の日に「SMAPバイバイ」と言った意味を
ずっと考えています。



不完全燃焼で終わる

中居さんはあちらで何をなさってたのか?
随分 陽に焼けておかえりになりましたね
でもリフレッシュできたのなら何より。
喉もお休みしたからか声がよく通ってました。
それもわかっちゃう生放送はいいですね

ミになる図書館

生放送はずっと続けて欲しいし
毎週という視聴習慣を視聴者につけさせた方がいいと
思うので1時間!というのはいいと思うんだけど

企画ですよね~ はぁ

毎回すごく試行錯誤してるのはすごくわかるんです
シミュレーションも打ち合わせも念入りにやってるのも。


最初に昨日のボクシングの話題を振ったのは
ああ~生だ~ってよかったです
もっとトーク聞きたいんです
せっかく中居くんMCだし、解答者もいろんなジャンルの方がいるのに。



スポーツ対決は中継じゃないといけないのかな~
別の場所だと、あの間がもったいない
同じスタジオでやるのは、真剣勝負だと無理なのか

亀田兄弟も吉田さんもすごく真剣に取り組んでくれたので
あれ以上仕方ないんですが
時間が読めないのもあるし
ドローが続くと見てる方のテンションが上がっていかないのもあるしで。

一時間の、(正確にはCMのぞくともっと短い)生放送で無理なくやれるものって
本当にムズカシイのだろうな
時間が足りないという問題だけじゃない気がする
満足感を得るというのがなかなか簡単じゃないの~


「いいとも」は毎日よくやっていたと思います
3~4コーナーあったもんね


今ってお店に行って、食事したりお酒飲んだりしてゲストとおしゃべりして
みたいな番組が多いし、そこそこ視聴率もよかったりするんですよね
あれだって楽じゃないって言われるかもしれないけど
安全な道だよね って思っちゃう


でも、あえて時代に逆行して生放送にして挑戦だってわかってる
楽をしない中居さんを
なんとか応援したいんだよ~

すぐに結果を求めすぎないで、長い目で見て。

おお~~っと
大事なこと忘れた
「世界にひとつだけの花」は やっぱり名曲!!ですね
手前味噌ですみませんと言いながら、嬉しそう
(自分は歌ってないけど)と
いつものように、でも誇らしい顔でした!

ゴロデラ課題図書 劇場

「ゴロデラ」
今週は 又吉さんの「劇場」でした。

読み終わったばかりだったので、ウンウンと思いながら見ました。
ネタバレありですよ~

こんなに主人公を嫌いになったり好きになったりする小説もあまりないって
と いう吾郎さんの言葉にまったく同感で。

「共感されにくい主人公を書きたかった」と いう又吉さん
なるほど。そうでしたか
吾郎ちゃんもそれが仕掛けなのかなと言ってましたが、まさに。

主人公の彼女の友達だったら絶対そんな男やめとけって言うだろうし
親だったら間違いなく別れて欲しいと思うような男だからな~

恋愛小説と言われていて
また帯の文章を読むと
なんだか男女の甘酸っぱいお話を想像される人いるかもしれませんが
だいぶ違いますからね~


沙希のお母さんからの小包のシーン
私も二人の性格を如実に表していて印象に残る箇所でしたが
そこを吾郎ちゃんと外山さんが朗読してくれましたね。

まだあの先があるんだけど、なんなの、この男!って思ったよね<`ヘ´>

沙希は読んだ人、皆が思ういい子で
男性にとっては理想的とも言えそうで
こんな子いるんかい!って思うけど
でも実際美人で聡明なのにどうして、って思うくらいのクズを好きに
なるって実際にはありますから。

これ映像化される時は女優さん選びは大変そう~


吾郎さんは読みやすかったと言ってましたが
先日の徹子の部屋で又吉さんがゲストの時には
徹子さんは
これよっぽど本が好きじゃないと続けて読むのは・・・・
サマセットモームの「人間の絆」の次くらいに読むのが大変だったとか。
小さい頃から本だけは好きなだけ買っていいという家庭に育った徹子さんが
そうおっしゃる。
でも最後は「泣きました!」と

文体が長いのはわざとでしょうが、確かに
簡単にはわからせないぞ!みたいなところはあったかなー
でも読むのが大変とはまったく思わずどんど先が気になって
一気に読みましたけど。


ラスト
二人でやった舞台の思い出の脚本を懐かしく声に出して読むうちに、
「そんなセリフ書いてないよ」
「セリフ間違ってるよ」 と
台本に書かれていない二人の今の気持ちが台詞になっていくところが
なんともたまらなかった

そこまでがきつかったから
切ないんだけど
一気に浄化されていくような・・・・そんな終わりだと感じました。

哀しい歌じゃない

のどじまんザワールド

2003年リリース307万枚の大ヒットを記録したSMAPの・・・・と
「世界にひとつだけの花」
を紹介されている時の はにかんだような、でも誇らしそうなワイプの中居くんの顔が
なんとも言えません!

あのスマスマ以来、何か月ぶりに聞いた曲
イントロが流れてきただけで
涙が溢れて困った
インドネシアの民族楽団の方たちの
ハーモニーの美しさ、その楽しそうな歌声

悲しい歌じゃない
涙とともに聴く歌じゃないね

放送されなかったけど
「花」を歌ってくれたインドネシアの人達に
「僕 歌っていたんですよ
本物に会えちゃったね
他の人(メンバー)にも会わせたかったな~」と
言ってたそうですよ(*˘︶˘*).。.:

好きだってこと忘れるくらい

GEN.jpg

本日買った本!

又吉さんの「劇場」は先日、NHKスペシャルを見て絶対買うと決めていて
発売日に本屋さんに行きました

もうひとつは、偶然見つけたのだけど
実は私はむか~しから「源氏物語」フリークでして。
どんな切り口でもさまざまな方向からの「源氏」が
読みたいの。
これは六条御息所が語るという手法で斬新、手に取ってページをめくったら
止められなくなりました。




遅くなりましたが
ドラマアカデミー賞
最優秀主演男優賞、剛くんおめでとうございます。
6回目なんですね
いい人とダークな人が半々になったのだとか
演じる役のことね。
そうなのか。
どっちが向いてるか、好みか聞かれてましたが
「どっちにも当てはまらない役もいい」って
おお~いいですね~
悪い人だけどいいところもあるとか、いい人だけど悪い心もある
ってそういうことじゃないですよね。それじゃ普通だし。
当てはまらない役見てみたいです。

個人的には「カルテット」にひじょうに思い入れがあるのでたくさん賞を取れてうれしいですが
松たか子さん以外は主演とは思ってなかったので
高橋一生くんが助演男優賞の枠であれば結果は違ったのではないかと残念です。
それにしても松さんのドラマ(テレビ)出演っていつ以来かな~今や貴重だとも思えます

あと吉岡里帆ちゃんの受賞!
最初は単なるカワイコちゃん役と思ってたのに
一番化けましたね~
ヒール役ってふつう最終回には気の毒な面だしてきたり、
人間、悪いことはやっぱり出来ないものだよって知らしめるものなのに
彼女は指輪見せて「人生チョロかったぁ~!!」だもん
見事(*^▽^*)


「カルテット」は
印象的な刺さるセリフが多かったけど
その中でも・・・・

コレ ↓
「好きだってこと忘れるくらいいつも好きです」(世吹すずめ)

このキャストでミュージカルが見たい

「美女と野獣」見ました。
日本語吹き替え版で!
字幕よりも上映時間的に都合がよかったのと
今回 吹き替え版はキャストのクオリティがひじょうに高いという評判だったので
迷わずに。

連休中でもあるので、混んでるだろうと前日の夜にネットで席を見てみたら
もうほとんど残席がなくて慌てて、その場で予約しました。

うちの近くのシネコンは、昨年から、チケットは当日券でも予約番号持っていても
どっちでも全部、機械でタッチパネル式になってます
今はだいたい、みんなどこもそうかな

その時は行ってみたらスタッフが対応しての販売じゃなかったので
最初はちょっとビビりましたけど。

ネットで席が予約できるのはメリットもありますが
予約するしないに関わらず、席の埋まり具合がわかってしまうので
空席が目立つと、見に行くのをやめてしまう人がいるというデメリットもあると
この前記事になってましたね~

私も実は人の少ない映画館にはトラウマがあって
避けたいんですよ
以前一人で行ったときに
ガラガラのーシアターで、いくらでも空いてるのに
隣に男の人が座ってきてー。怖かった

席を移動しようかな~でもまた来られたらどうしよう と
画面にまったく集中できなくて。

私のような理由で席の状況を見る人はそういないと思うけど。



肝心の映画ですが
吹き替え版のキャストは最強!ですね
このままミュージカル見たいくらい
歌唱は日本版の方が上手いという感想も多いです。
ベルの昆夏美さんはもちろん岩崎宏美さん(ポット夫人)よかったな~
あと、剛くんと共演したこともある成河(ソンハ)さんやっぱり評価も高いですね
ストーリーを進める重要な役ですが素晴らしい。
藤井隆さんも。
山崎育三郎さんもいいんですが、粗野な野獣のままの方が私はよかった
王子に戻るよりも。フフ

年末のあの歌番組で主要なキャストが集まって歌うのではないかな~そんな気もする

バラされてますよん

剛君 48000円って~~~ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
見過ぎです
20年前の話ですけどね
慎吾すごい!慎吾すごいよ!って
中居くん いつの間に
すっかり 香取草彅から、名前呼びになってるし。

そうなのね  名前出してるのは多分意識的にだよね
忘れるわけないから、大丈夫だよ



木村くん二宮くん共演のニュース

狂喜乱舞で喜んでる人と
ざわついてる人
怒りに震えてる人
それぞれの反応です。

お仕事があることはいいこと それは間違いない
後輩との共演も。
だけど羊さんに大感謝のあのニノですか~って
まず思ったよね

『SMAPが解散したことでタッグが実現』
って
聞きたくはない言葉だった


映画の話って 昨日今日出て決まるようなことじゃないから
昨年の騒動の最中に具体化したんだろうな と思う
と なんとも言えない気分にはなるけど。

でもなんか自分の気持ちが一層はっきりしたので。 はい。

衝動買い

aoi.jpg


土曜日の夜、オンオンで
手島葵の曲が流れた。
ただ、それだけ。
中居くんが選んだわけでもないし
勧めたのでもない
なのに
ラジオが終わってすぐに アマゾンでポチッとしてしまいましたわ。
アルバム。


彼女の歌は
前からなんとなくいいな~と思っていたんだけど

ここのところ誰の曲も聴いてなくて。
聴きたいとも思えなくて。

今の私には・・・
男性よりも女性の声がいいのかもしれない

透きとおる彼女のささやくような歌に月並みな表現ですが
本当に癒されるのです





話 変わります。
パワスプ。
ええ~~っと
アナ雪を友達と見に行ったと一昨年だったっけ
言ってたね

つい言っちゃって
その時は特に慎吾もつっこまなかったけど
友達か、ホントに? 
と思ってた 

男同士でアナ雪ってまず、ない(~_~;)

 
で、その話題がまた(笑)
慎吾のそれ絶対女の子的なことじゃん って
茶化すような女の子口調の「見に行きたぁ~い」の言い方がおかしい(笑)

「流れで」とか「色々あるんだよ」にまたまた笑ってしまう。
でもちゃんと女の子の(女性ね)希望も叶えてあげるって偉いわ~
剛くんが映画館に女性と!って結構勇気いると思うよ

「アナ雪」も続編が作られると聞きましたが
ゴールデンウィークでもあるし
「美女と野獣」見に行こうかな~
急に見たくなってきたの!
「SING」もいいかな
 


ベタベタしてる人もいるけどね

剛くん
コンフィデンスアワードドラマ大賞
主演男優賞°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

これは誰も異論ないと思う。
文句なし!
おめでとうございます

「カルテット」に主演男優さんがいなくてよかった
と正直思った
もしいたら、取れなかったと言いたいわけじゃなくて。
拮抗してたのではないかな とは思います
個人の賞もドラマ本体の中身に左右されますからね。
松さんも一生くんもおめでとう。

春ドラマはまだ面白いと思えるのに出会ってないよ


マツコさんの番組と「徹子の部屋」 先ほど見ました。
木村くんはやっぱり気になる人なんだな

マツコさんの番組のことは先にネットで少し読んでしまったんだけど
誤解して読んでて
やっぱり、マツコさん木村くんのこと心配してたんだね~って思っちゃって。
いやいや、反対でした。

テレビ局やスタッフが自分達じゃ言えないなってことを
マツコに全部背負わせてる
そのことを心配してるのね 木村くんは
マツコさんも「疲れてます!」って はっきり言ってました

木村くんもマツコさんを日ごろからよく見てるらしいから
ホントにマツコさんの役割の辛さみたいなのも
そう感じていたのでしょうけども
でも「今日は、だから無理しなくて俺に無茶な質問はしないでいいから」という先手を打ったのも
あるのかとちょっと思った。
この番組の普段を知らないのでわからないけど
いつも通りマツコさんの流儀でやって下さい。
と言いたいですが。
じゃないとつまらないから。
(来週もあるそうです)

それにしても
「ユウタ」とは誰のことかと思った
報ステの富川アナと
一回インタビューで話しただけで、LINE交換したとは。
そして「えっユウタって呼んでるの?」と
マツコさんも驚いてたけど、すげえ。


徹子の部屋
のっけから、
「あなた、色々あって大変でしたね~」
「スポーツ誌も一面出たでしょ~」
「で、その後どうなったの?」って徹子さん。
ざっくりしすぎですが(笑)
でも曖昧な質問だからこそ
そこから何か答えが出てくるというのもあるんでしょうが
木村くんは苦笑して「その後どうなったというか・・・・やるしかないので」と

でも(SMAPの人達と)会ったら会ったでなんてことないの?普通?

って 聞かれてました。
「普通は普通だと思いますけどね」

「ベタベタした関係ではないので」(木村)

それは中居くんもよく以前はスマップについてそう言ってましたが
でも先週のスマステは、
どう見てもベタベタしてましたけど(*^^)v

「一人になって別に淋しくはない?」とも
徹子さんは聞いてくれましたが
「いや、もう現場に行けば一緒に取り組んでくれる人達がいるから」との答え
でもそれはスマップじゃないし。
そこで淋しいですね とは言えないのはわかる
徹子さんが「でもやっぱり一人って淋しさもあるでしょ 少しは」って
聞いていたら、また違っていたかな。

でも今日は徹子さん相手だからか、楽しそうにみえました
途中で前回7年前に出演した映像が出ましたが
綺麗で驚いたな。その時だって見てたはずなのに。
年月というのは木村くんにも平等なのね



杉崎花ちゃんは可愛いですね~
いつも一緒にいるので、すっかり親しみを感じてます
とっても小さく見えたけど153センチだそうで。
モデルから女優さんになる人も多い現代では間違いなく小柄ですね
背の高い女優さんが多い故、男優さんも高身長の人の需要が多くなる
背のあまり高くない俳優さんの相手役には是非花ちゃん!ってなるかな
でも身長差があるカップルもいいし、どっちにしても花ちゃんは引く手あまた。
清潔感あって可愛いし、演技も確かでしょ。


私も153センチなので
(おばさんの話で申訳ない)
小さい女優さん頑張って欲しいです


私ね背の高い人いいなぁと口にしたりするんだけど
実はそれほど思ってない
子供の頃から小さくて嫌だとか損とか思ったことがなくて
高くなりたいとも思ったこともないんだよね
なんでかな

メンバーには声かけるでしょ

一部で
中居さんの赤い髪が(私はそう赤いとも思わなかったけど)
木村くんへのエールじゃないかと噂になってると聞き

妄想もここまで来たか!と(笑)
そんなに暗号好きだったっけ?
そもそもメンバーカラーって本人達がそこまで意識してるものなのか
そこがまず疑問だしね。

だけど そのことは別として
毎日のようにテレビに出てる木村くんを中居くんが目にした可能性はあって
敏感な彼は木村くんの表情に気づいて、「頑張れよ」と
心で思ってるのは、あり得るとは私は思います

それを表に出すかどうかはわかりませんが。


木村くんは、あさイチで
生まれ変わっても木村拓哉になりたいかと聞かれ

もういいんじゃないですか、一回で。

と言った。
よくある質問といえば質問だけど、彼の答えには重さがつきまとう。
生まれ変わったら、イノッチがいいと。
それは、近くにいたからすぐ名前が出たのかもしれないけど、

肩に力が入ってない、楽そうにスイスイと生きてるように見える彼が眩しくて。
いや、楽なんてないはずだけど、そう見えてしまうのは、彼の人徳かな。



嘘ばっかり書く週刊誌でも
慎吾や他の4人が特定のメンバーを悪く言ってた
とは一切書いてない
書きたければそうねつ造しそうなもんだけど。

誰も誰のことを憎んでもいないし嫌いでもないんだよ

そんなことはわかってる
そこまでは一緒。

だけど、なんでも事務所のシナリオというのは
違うんじゃないかな。

同じものを見ても、同じ言葉を聞いても
人間は自分の解釈をして
自分の望む意味付けをする生き物だから。
私も自分の解釈に過ぎないけど

名前を出すのが禁止ってそれ、ないと思う

もしあるなら・・・・あっても 出しちゃえ
そう、もう大丈夫でしょ
そんな設定
(あったとしたら・・・・だけど)

今ね
神センス塩センス見てたんだけど

結婚式の招待客のこと。
中居くんが結婚式をホントに挙げるかどうかはこの際
ど~でもいい(笑)
その時は「メンバーに声かけるでしょ」 
誰にも聞かれてないのに当然!みたいにそう言った

そうなんだよ
そういう人だと思う

少なくとも中居くんは
大晦日も絶対全員で集まりたかったよね

確信しました。



GO TOP