FC2ブログ

マイナスイオン

SMAPは永遠
TOP未分類 ≫ 3人の映画

3人の映画

3人の映画見たのですが
感想が書きづらい( ̄ρ ̄)

ファンの人達が絶賛してたけど、ん?と思うところもあって。

ファンは大甘でいい
それがファンだもの  と思う反面
でも、ちゃんとした感想も聞いてみたいとおもっていたら

宇多丸さんがラジオで 映画の批評をしてました
リアルで聞けなかったのでタイムフリーで聴きました

宇多丸さん地図のファンにとっても気をつかって話してましたね~
でも映画をいつもたくさん見られてる方の目線で非常に的を得た批評でした。


まとめると こんなことを言ってました

志はわかる。狙いはいい。作り手は一流だから光るところはある。
ファン向けムービーに終始した。
ねじの緩い作り。
この後配信などで見る層が広がればもっと厳しい評価にさらされるだろう
与えられた素材によせるという作り方。広告みたいな作り方。
多分条件があったのかそれに寄せるように作られてるが、名監督も寄せきれない
監督たちもそうしなければならなかった。監督は悪くない
そこで一番プロの映画監督ではない太田監督が青臭くて純粋。
パート4はリアルな感情に着地していない
パズルがはまってないのでカタルシスがない


宇多丸さんは本編が始まる前に流れた新しい地図のPVをとても誉めてて
これが一番クオリティが高かったと。
PVで「風通しをよくしたいと言ってるけど風通しのいい作品というのは
普遍的な完成度、強度
サービス精神が外側に向かうもの」

と まぁ こう書いてしまうとちょっと辛口に聞こえますが
それだけ期待値が高かったということ、次回への希望も含めてだと思います


そしてね、草彅剛の演技がとてもよかったと。
これは・・・私も正直に言ってしまいますけど
他の二人と演技力の差がありすぎると思いました
正直すぎてごめんなさいだけど、本当。

エピソード2、歌えないという設定に感情移入出来るかどうかですね
昨年の今頃~秋頃だったら、泣いて感動してたかもしれないけど
今はそれはもういいんじゃないかな~と。
歌えなかったのは、彼だけじゃないし。


映画、映画ってタイトル書いてないけど
どうも、ク○って 言いにくいの

タイトルがそうだから
クソ面白い とか クソかわいい
とか、なんでもク○をつけて・・・

何度も言ってるうちに、すっかり慣れちゃった みたいなことおっしゃる人も
いました
それわかるんですけど、私は慣れたくないの
平気で口に出来ちゃうってヤダ・・・。

次回は違うタイトルというのはダメですかね


あと、15万人という目標低すぎましたよね。

86館だからというけど、普通86館だとこんな有名人が主役じゃないし。何度も何度も舞台挨拶やれるような濃いファンがいる俳優さんの映画じゃないから、と思います。

未分類 | Comments (2) | Trackbacks (-)

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018年04月21日(Sat) 22:19
No title
編集
夏椿さん
こんにちは!
コメントありがとうございます(*^^)v

宇多丸さんのラジオ
検索すれば聞けるのではないかな~
文字起こしもあるかもしれません

実際に聞くと、もっと「そう、そう」と思うと思います

第一弾はファン向けへのムービーでもいいと思うけど
でもファンは謎解きや言葉の裏を読もうとする楽しみを見つけてましたが
エンタテイメントとしてみると、すべての人に理解できるものだった方が
やはりいいですよね


あれはやっぱり抵抗ありますよね
クソ野郎というタイトルプラスかマイナスかで言えば
私はプラスだったとは思うんです
インパクトで、とんがってるパンクな映画かと期待した人もいると思うので。

でもやっぱり、その言葉は嫌い
中居くんも使う時あるけど、あの人は元ヤンキーだからいいけど(笑)
剛くんは言葉遣いよかったのに~と思いました
タイトルはいいとして、他のことでやたらと使うこと
お店の名前とか、もう勘弁してと思いました。

2018年04月22日(Sun) 23:02












非公開コメントにする