FC2ブログ

大型連休

連休始まりますね。

私も連休中ず〜っとお休みです。

長いっ!

私の予定は神宮球場に野球観戦と

2日からの恒例
家族旅行
今回は7人で行くのです
車ではなく新幹線

大人数で
さてどうなりますか?!

皆さん
アクティブに過ごすもよし
ゆ〜っくり過ごすもよし

怪我や事故には気をつけて
お過ごし下さい。

横浜スタジアム

ハ

横浜スタジアムは何年振りかも忘れるくらい久し振りでしたが

広いお空の下での試合は
やっぱり気持ちいいですね~~!

もっと遠い気がしてたけど(記憶の中で)
そうでもなかった
また行きたいな♪(v〃∇〃)

本屋大賞おめでとう

バトン


本屋大賞が「そしてバトンは渡された」に 決まりましたね

これになるといいなぁ と 思ってたので嬉しい!

瀬尾まい子さんの小説はやさしくてほっこりユーモアのあるお話が多い
主人公は結構大変な環境の中にいるのに、ちっともそう思ってなかったり
ちょっとズレてたりそこの可笑し味みたいなのがあるのね

瀬尾まい子さんとの
そもそもの出逢いは
図書館で偶然手にした「天国はまだ遠く」 
これもすごく好きなんだけど
プロフィールや過去の作品の中にあまり載ってないのはどうしてなんだろう・・・

あっ
となりに映ってる
ことりっぷ 
連休に旅行に行くので  ついでに買いました

本当の意味で親身になるということ

「中居くん決めて」

相談者のシングルマザーさん
週3は歯科衛生士をやっているが
それでは
子供二人との暮らしのが成り立たない


夜は子供と一緒にいたいので
家を空けたくない
昼間短時間で稼げる仕事ということで
選んだ、もうひとつの仕事が風俗

でもその仕事に罪悪感がある
やめた方がいいのか・・・と 悩みを相談する


中居くんが「風俗の仕事してるのが悪いとは思わないですが・・・・。
行ったことある?」  
と 斎藤さんやサンドイッチマンに振る

「まぁ・・・・それは」 と
みんな行ったことがありそう
「俺も行っておけばよかった~」と 残念がる中居さん


真麻さんが「お子さんとの生活の為なのだから風俗ということに誇りを持ってやってもらいたい」
と 言った
真麻さんはそんなにお金に困ったこともないだろうしお友達に風俗で働いてる人もいないだろうけど。


それを受けて中居さんが静かに話しだす

自分のお母さんだったら?娘だったら?妹だったら?姪っ子だったら
ちょっと待って となるでしょう

その目線で捉えて初めて向き合って考えられるのではないかな

この相談者の人とは僕らは初めまして、だしもう収録終わったら会わないですよね
そのうち忘れてしまうかもしれない
そこの距離だから僕らタレントって好き勝手なこと言うけど

本当に近い人として考えると・・・・また違う

最終的には 「今の仕事は恥じることはないですよ」 と
言ってあげた
それは簡単に導きだした答えではないってわかるから
相談者の胸に刺さって涙が出たんだと思う

本当の意味で親身になるってことと
他人事としてタレントが口当たりのいいことを
偉そうに言っちゃいけないって

またまた大事なことを教えてもらいましたね~

ロックンロール!

内田裕也さんが亡くなりお別れの会での
娘の也哉子さんの謝辞が
あまりに素晴らしくて話題になってる。

全文を読むと

父親に本当に言いたかったことは最後の英語での
三行だけだったんじゃないかと思った
でもそこへ行き着くまでの葛藤や理不尽な思いが
素直に伝わってくる

とんでもない親を持っても、どんな境遇があっても
こうして客観的に物事を見られる能力が
あるとそれは自分をも助けられるのだなと
思う
普通ならただ親を恨み穏やかな他人の家庭を羨んで
終わり。

娘としては共感出来ない思いを隠すことなく、
「いいお父さんでしたね」「それでも愛されて育ったのでしょう」という美談にしたがる人達に
うーんと唸らせる文章

つながりは希薄だったにしても、父親の教えてくれたものは何だったかを必死に探し、
翻弄された思いや矛盾は最後まで残ったけど
それを俯瞰してみる力を備えていることで
見事に昇華させている

遺伝子でこの先もずっと
次の時代へつながっていくのだと、それもまた面白いものだと彼女は結ぶ。

あのお二人から受け継いだ也哉子さんのこの感性こそが、一番ロックだったんだなと思いました。

安らかに眠るな
それこそロックン・ロール

令和に決まりました

ものすご~く関心があったかというと
そこまで・・・ではなかったが

その時間
仕事中にスマホを覗いてしまった(*'▽')

第一印象は

新しい感じ
今までの明治大正昭和平成に比べて
柔らかくてきれいな語感かなと思いました

ツイッター見てると
すぐに万葉集だ~!と わかった人
すばらし~
そのインテリジェンス


安倍総理の談話の中で
「世界にひとつだけの花」と いう言葉が出てきたというので
いそいで動画を探す
(時代ですね!)

改めてSMAPとこの曲がとてつもなく大きなものだったんだなと
再確認しました
改元のこんな時にも。

うちの家族親族には
どちらの漢字を使った名前の人もいないな~
(狭い範囲で・・・・)
娘は R が頭文字だけど

令和
こんな名前の女性きっといるんじゃないかと
思ったけど

男性に実際にいるみたいですね

カズレーザーさんの本名が
和令(かずのり)だそうで
早くも「時代をひっくり返す男」と話題になってます(*^^)v


昭和に生まれて、平成、令和
私の場合これで終わりかもしれない
いい時代になるといいなと
切に思います