FC2ブログ

逃げるは恥だが役に立つ

ワールドカップ先日の、対ポーランド戦。
のことを
逃げ恥   と  一部で言われてるとか(;´∀`)

思わぬところで、今頃 あの大好きだったドラマのタイトルが!!

今日のブログ
こんなタイトルにしてしまいましたが
決して恥だとも思ってないですし
ルールに則っての、トーナメントに進むための戦略であって
批判はいらないと思ってます

でも にわかとも言えないようなド素人の私には
あまり盛り上がらないな~面白くないなぁ と思いましたね

こんな時じゃないとサッカー見ないって人もいると思うので
出来れば魅力あるサッカーを見たかったかな


賛否はたくさんありますが
でもそれはそれでいいんじゃないかと思う

決して日本チームを悪く言ってはいけない雰囲気が漂うのは
息苦しいし。
意見として・・・ね

ジャパンを応援しなかったら非国民扱いもおかしい。
日本にもいろんな国の人が住んでて
職場や知り合いにも各々の国の人がいるのが珍しくないのだから。

どこを応援したっていいじゃない

そう思います。


縦列駐車

縦列停車?その言葉
最近別のどこかで聞いたことあるような(笑)

「縦列駐車は得意ですか」というお葉書に

「お箸を使うのが得意ですか」と聞かれてるくらいの質問だそうで。
運転上手そうだものね
う~ん  想像できる

~中居正広のON and ON AIR

ボ〜っと生きてると叱られるよ

面白い番組があると教えてもらってから、
忘れていてなかなか見れなかったけど、

「チコちゃんに叱られる」

が、面白い❗️

この手のクイズバラエティって
よくありそうだけど

とにかくチコちゃん(5歳)が無双
毒舌だし悪態はつくし・・・

決めゼリフが
「ボーっと生きてるんじゃねぇよ」

み、み、耳が痛ーい(〃^∇^)o

チコちゃん好きなタイプが ベイスターズの筒香選手なんだって
わお渋い!


誰かに言いたくなるような知識がいっぱいだし、
忘れないように今週も見よう

チコちゃんの無料のLINEスタンプもゲットしたので、
早速友達に送ったりして遊んだよ。

共感出来ないが感情移入してしまう

「万引き家族」を見てきた

現実に幼児虐待のニュースがあったばかりのタイミングで辛さが増しましたが
この家族(ではないのだけど)を同情も美化もしない、渇いた目線で
淡々と物語が進んでいって
小説で言えば純文学のような映画だと思いました

角田光代さんが朝日新聞に
「理解できぬ世界は悪か」とこの映画について寄稿していましたが
理解できないものを世の中の人は一番怖がる
彼らを犯罪者というカテゴリーに押し込めて安心して
自分とは関係ない世界だと信じている

  と 


社会からこぼれ落ちた人達。
どうしようもない大人たちだ、と思いながら
映画を見るうちに知らず知らずのうちに
主人公達に感情移入してしまっている
共感は出来ないけれど
理解は出来ないけれど


終盤
こんなひとことやこんなカットがあれば観客が泣くということを
是枝監督はわかっていて決してしない
安易に泣かせたりしない
それでも役者さんの演技に涙が溢れてしまいました


映画はいろんな辛いことがあったけど、よかったよかった
では終わらない
明日からも生きていく、生き続けなければならないという現実を
突き付けられる
そんなエンド。

リリーフランキーさんをはじめとする役者陣のレベルの高さ
樹木希林さんは入れ歯をはずして、安藤サクラ、松岡茉優さんもノーメイク
そのリアルさも徹底してて
どの役者さんも演技の高さにうならされました

見てよかったです。

マリンスタジアム


zozo.jpg

このところ月イチのイベントとなってる野球観戦

今日は千葉のzozoマリンスタジアム
ロッテマリーンズ対カープ

海浜幕張の駅にはビジターチームの
赤いユニフォーム着た人達がいっぱいで
ロッテよりも目立っていたみたい
2年に一度しかカープは来ないので
地元の人もその人数に圧倒されていたようです

球場も「半分赤い」(〃^∇^)
状態でした。


しかし超暑かった!
後ろの方は日陰になってましたが
前の席は遮るものがない炎天下

昨日はロッテのアイス、爽 がもらえたそうですが
今日はロッテのブラックガムでした
アイスがよかったよ~
(贅沢言うな!)