FC2ブログ

お金を貸す

中居くんラジオのお話。

ちょっとご無沙汰の友達から
逢いたいという連絡があり
その内容が
やっぱり・・・・というか
お金を貸してくれということだった

きっとさ
中居くんなら、あげるつもりで貸す方が
楽かもしれない

「貸すほどお金持ってないよ」って
その言葉は彼は言えないし。



「友達にはお金は借りないで欲しい
何故って
お金と友達、二つ両方失ってしまうから」

といつだったか言ってた、そんな名言が生まれたのも
中居くんがいろんな経験をしたからでしょう

今まで 何人にお金の無心をされたんだろう
何回か出た「僕の経験上」って言葉・・・・が重たい


「(お前は)借りたことないからだよ」
そんな言葉で傷つけないで欲しい



中居くんは一人で背負うのはやめて
共通の友達仲間を集めることにして
そしてもし貸すにしてもみんなで同じ金額だけ出して
貸すことにしようとした


が結論は
貸さなかった

そいつのためにもその方がいいと
みんなで考えたから。


「お前ならそのくらい簡単に貸せるだろう 貸してやれよ」
っていう仲間達じゃなくてよかった


でも素敵な人だ
金銭感覚もマヒしてないし
お金について軽く扱わない
友達との関係もどうでもいいことにしない
それが彼のすべての人生観にも通じるようにも思える


何度も言うけど
貸す方があげる方が簡単に済むでしょう
貸さないっていう決断の方が何倍もエネルギーを使うと思う



そしてこうやってプライベートの大事な話を
いつも私達に話してくれて
中居くんにとってはそれはブログ代わりなのかもしれないな

僕らの時代

この番組 だいたい毎週見てるんだけど!

慎吾はホントに いいお友達持ってるよね
ヤマコーさん、あまノッチ、72時間の時も助けてくれて。
この芸能界で
なんの損得関係ない付き合いって案外少ない気がするから。




金スマで 珍しく中居くんが口ずさんでいたので
歌詞がSMAPのことみたいに思ってしまって・・・・

また逢う日まで
逢える時まで
別れのそのわけは話したくない
なぜかさみしいだけ なぜかむなしいだけ
たがいに傷つきすべてをなくすから
ふたりでドアを閉めて ふたりで名前消して
その時心は何かを話すだろう


感傷的になっちゃった(ノ◇≦。)

つば九郎と中居くん

26日の 「珍プレー好プレー」に
つば九郎と中居くんのからみが見られる~~~!!

つば九郎ブログ

そして 豪華なプレイヤーゲスト達
菊地にギータに千賀なんてヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

妻に捧げた1778話

「アメトーク」の 読書芸人の回は
いつも録画して見てる

今回も 又吉さん、光浦さん、カズレーサーさん、
若林さんの代わりに今回は東野さんが
おススメの本を紹介

わぁ絶対読みたい!って思った本や
もうそれは何回も読んでるわっていう大好きな本が出てきたりしたのですが

その中で
カズレーサーさんが勧めたい本の一冊として出したのが
「妻に捧げた1778話」

そう、剛くんと竹内結子さんの映画「僕と妻の1778の物語」の原作となった眉村卓さんの本です

カズレーサーさんは珍しい本ばかり選ぶので、ちょっと私には・・・・
っていつも思うのですが
この本を好きだったとは。

カズレーサーさんホントにプレゼン上手で
この本のことに関してはすでに大反響だとか!!

特に妻が亡くなった日に書いた1778話目に15年振りに泣いたと
カズさん言ってました

私は本も勿論読みましたが
映画は何度も見ました

万年筆のさらさらと流れる音と縦書きの美しい文字


で、あのラストシーンは忘れられないです

「今日は今のあなたなら読める書き方をします」

思いだすだけで涙が溢れます

やさしい剛くんにぴったりの映画でした

パラサポ就任おめでとうございます

昨年あんな形で、日本財団さんには本当にご迷惑をかけたので
また出来てよかったと思います

だけどこれはSMAPの時にも見てたので
色々事情が変わってしまって・・・・
なんと言ったらいいのか。


72時間テレビやSNSは、事務所にいたら出来なかったことでしょう

森くんとの共演も、ジャニーズにいたら、きっと実現出来てないから、
5人プラス森くんじゃないことには少なからず傷ついたけど、なにも言うまいと思ってる

でもパラサポの活動は、SMAPでいれば出来たこと
SMAPが続いていればパラサポも続けられたのに

なんでSMAPはバラバラにならないといけなかったのか

そんなこと真実がわかったところでいいことなんか何もないのかもしれない
ってそれもわかってるのにね

一度は活動休止で決まったという報道もあった
活動休止でよかったのに、なんて思ってるわけではないです
でもそれだったらまだ望みは残ってたのかなと詮無いことを考えてる

だけど活動休止だったら、新しい地図も開けなかったし
SMAPのままいようと思ったら・・・・出来ないことも多かった


5人でやろうとしてた、パラサポ。
2人だって途中で投げ出すような形は本意ではなかっただろうし
心残りだったと思う、やりたかったよ、関わりたかったよね

てもこれは私個人の思いであって
木村くん中居くんは決まってよかったと思ってるはず きっと。
さらに3人にしっかりやれよと思ってるね。
そういうお兄ちゃん達だった。
そんなスマップのちょっぴり厳しかったところも今は懐かしく感じてる

自分的メモ

今週の予定

13日(月)身になる図書館
      なかい君の学スイッチ
14日(火)仰天ニュース
15日(水)ナカイの窓
17日(金)中居正広の金曜日のスマイル達へ
18日(土)中居正広 ON and ON AIR
19日(日)たまっチ


その他
25日(土)のど自慢ザワールド
26日(日)プロ野球珍プレー好プレー大賞

史上最弱のゲスト

キャスティングの窓

電話でオファするとこから、おかしくて~~~~
電話の相手が中居さんだとわかった時の驚きと狼狽ぶりに笑う

ちょっと違うけど思いだしたのがサムガでのリスナーとの電話 
あれ是非復活して欲しいなぁ


期待を持たせておいてドラマ撮影でやっぱり来れなかったけど(そりゃ無理だよ)
綾野剛さんそれでもスケジュールを確認して律儀に連絡してくれて、
すごいいい人感が出てましたね


結局スタジオに来てくれたゲストは、誰?!って人ばかりで
おそらくテレビに出るのも初めてだろうし、
こんなんでどうなるかと思っていたけど
これがホントに面白かった

なんでなんでしょう
何の知識も情報もない初めましての相手に、ここまで回せる人って稀有なんじゃないかな。
その手にかかると・・・・すべってるんだけど、結果OKみたいな。
改めてすごい人だと思いましたが。


みちょぱのママグッジョブ!でした
SMAPが大好きなんだね
以前、何かの番組で木村ファンだって言ってた

中居さん目の前にするとドキドキして目もみれない
「でも2番目なんですけど」 って~~~アハハ
中居くんも2番目っていうのはわかってたからあえて一番が誰かは
聞かなかったけど、

「中居さんはホントに思いやりがあって優しい人で」
というママに
「そんなによく言ってもらって嬉しいです、2番目でも!」ってピロムピースをヾ(≧▽≦)ノ
2番目を逆手に取ってました~~~

コンサートも毎回行ってた、今もいつもCD聞いてると言うママ
ちょっとしんみり。。。
「メンバーに会ったことある?」ってやっぱり聞いた。
会ったことあるのかな会ってて欲しいなって思ってしまうんだろうか
スマが好きだと言う人に必ず聞いてる気がする

SMAPの話をしてるとなんだか穏やかな顔になる中居くんでした。
ビクターのことも「いい会社だよね」って 言ってたな


守備のスペシャリスト

野球の話なので
興味ない人は聞かなくていいです、休んでていいです
     ~~中居くんの言い方で~(*^皿^*)


今年のゴールデングラブ賞が選出、発表されました

記者投票で決まるこの賞

守備のいい選手というのがとにかく好きなので一番楽しみでした!
これはベストナインとは違って
あくまでも守りのスペシャリストに与えられる賞。

と言っても資格はあって、シーズンの試合数の半分をそのポジションに就いていること
プロはいくら守備が上手くても、打てなくては試合に出してもらえず、この選考対象にもなれないのです

やはり強いチームは守りも堅い。
ソフトバンクからは4人
サード熱男マッチとショート今宮二人とも5年連続
外野のギータ(柳田)
日本シリーズの今宮はホントカッコよくてしびれた
そして初受賞の甲斐捕手は育成出身で
ついにここまで上り詰めたね
決して球を後ろにそらさない、そして何といってもあの強肩!
盗塁を刺すシーンはもうもう、たまらない

西川(日ハム)が初受賞。以前は足は速いけどあまりうまいとは思ってなかったけど努力したんだね
西武秋山は首位打者で守備も堅実、勿論足もあるし。ホント完璧!

巨人はショート坂本。広輔もあと少しねそしてそのうち中日の京田と争う日も遠くないと思う。
そして菅野、小林バッテリーは文句なしだね。

鳥谷はサードとしては初めて、ショートはおなじみだけど、サードでも獲るなんて
すごい!サードはどこの球団も絶対的な人が不足してるような気がする

カープのセカンド菊地、外野の丸は5年連続5回目すっかり常連さんだけど嬉しい
二人にはずいぶんチームのピンチを守備で助けてもらった
菊地は「残念そこは菊地」と言われたくらい、その周辺飛んだら全部アウトにされちゃうよ
とまで言われていました
誠也は8月末からケガで離脱したけど2年連続の受賞。
ケガなければ打点王とMVP有力だったと思うけど
よかった、ゴールデングラブだけは死守出来て。
本人は自分の守備にも全然合格点は出してないけど。

中日、ヤクルト、オリックスからは一人も選ばれていない
というのが今年のチームの成績を物語っているね
守備がヘタというよりも、
一年間安定してそのポジションにつく選手が少なかったということなんでしょうね
それじゃやっぱり勝てない

9つのポジション両リーグでたった18人しか獲れない賞
ホントにホントにおめでとうございます

数字じゃない記者投票による賞は
あと、ベストナインと新人王とMVPかな。
これも激戦だろうな~


しゃべりすぎました(^▽^;)

テレビもネットも

11月3日の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」

視聴率17.9%を獲得!!

テレビはテレビで頑張ってる
本気で頑張る人の姿はやっぱりみんなの心を打つ

ネットもそんなに自由ではないとわかったし
テレビはもう古いって上から目線でバカにするんじゃなくて
どっちにも良さがある


中居くんも ホンネテレビでの3人見て
心から安心し
俺はこっちで頑張っから!ってそう思ってそう


それぞれのフィールドでみんなが輝いていてくれたらそれがいちばん

ホンネテレビ

昨日の夜見た時は
ゲストも多くて
全体に誰か仕切る人がいないと
これきついな~と思ってたんだけど
でも、ネットってこんなものかな、その緩さがいいのかと思ってました

今日は一日用があって出かけていてあまり見てないので
的外れなこと言ってるかもしれませんが・・・・

堺正章さんとのところ
すごい引き込まれて見入っちゃいました
大晦日の話も出ました

芸能界の大先輩を前に、3人とも緊張の面持ちでしたが
色々な質問に剛くんが理路整然と答えていて3人の中で
一番自分の気持ちを言葉でうまく表現出来ていて、
今の立ち位置もちゃんと把握出来てるように思いました


堺さんの言葉は時にお説教じみて聞こえたし
ファンで批判してる人も多いようですが
でも
ホンネテレビと銘打って、本音で話しますと
宣言してる以上 仕方ない部分もあると思う

堺さんに見透かされてるようで、怖かったけど
でも堺さんも言ってた


アイドルは許されるもの。
アンチは必要
君のことを好き、どうでもいい、大嫌いの3つに分かれた人がいた方がいい


私もアイドルって、ファンが大甘だな と思うことがよくあって
なんでも許してくれる
それは励みにもなるけど時にそれは成長を止めることにもなると思っていたので。
嫌いだと言う人もいてこそ、あなたが強くなれるという堺さんの言葉は
今までじゃなくこれからの荒波の航海に出ていく彼らに大事なことかもしれない

あまり過保護にならない方がいい
堺さんのような芸能界の大御所と対するって避けて通れない
3人はよく対応したと思いますよ


最終日には心境が変わってるかもしれない と言ってましたがどうなるのかな
とにかく最後まで頑張って

明日も仕事なので見れない部分は ダイジェストを拝見します。

3人ではなく個々で仕事すると聞いてほっとしました