朝日を買いに行こうよ

うちは 朝日新聞なので買いにいかなくてもよかったのですが
その誌面が想像をはるかに超えていたので驚きました

asahi.jpg

8面あるんですね
これ4000万のわけない
朝日新聞さん太っ腹

お名前の中に
「光熱費」
があって~~~~ヾ(≧▽≦)
アナタの光熱費(笑)


被災地支援の呼びかけのお願いも
あって
~私達はSMAPが呼びかけ続ける被災地への支援を続けます~
これ すごいなぁ


特にファンじゃない私だって悲しいんだから
あなたはどんなに辛いかと思うって
友達は言ってくれたけど

でもSMAPファンでよかった
と心から思うのよ
泣いてるからって、ファンにならなきゃよかった
なんて、少しも思ってないから~~(*^^*)



さよならじゃない、よな

「さよならじゃないよな」
お父さん犬 ありがとう~~

softbankのSMAPのCMが出てきた時
意味がわからなかった
え?もう契約はとっくに終了してるはず

2009年からの~CM
どれもセンスの良さが光ったものばかりでしたが
階段から降りるオーラバリバリ感たっぷりのもの。
キャラもの も ハンパなくおかしく素晴らしかったけど
ただ、スタジオの隅や楽屋や移動車やラーメン店で
座ってしゃべってるその台本が存在してないような
素っぽいCMが秀逸だったソフトバンク

昨日一日だけのために再契約だったのね
簡単なことではなかったと思いますよ
一回終了してるのだから。
60秒のCM
粋なことしてくれるぅ~~~~ 



「花」たった一曲
それだけだったけど
それでも、メッセージはつまってたように思う

幕は自分たちじゃなくて
誰かにおろされた幕

リーダーの目にいっぱい涙をためながらも
明るく歌おうとしてる顔

指を折った5本は 5スマ
ぱっと開いて振った掌が赤くなってた
何をそんなにぎゅっと握っていたの


私がさらに胸熱くなったのは  
いつまでもいつまでも
続いたスタッフとの記念写真

さっきまで号泣してた中居さんが
スタッフにはどの人にとっても一枚だけの写真だからと
思ったのでしょう
苦楽を共にしてきたスタッフの肩に手をのせたりして
笑顔で楽しそうにカメラに収まっていた
その前後には言葉も交わしてるかもね
他のメンバーもそうだったかもしれない

中居くんはスタッフ200人全員に名前入りのスニーカーを贈ったという
お金を出すことは(彼にとっては)そんなに大変なことじゃないだろうけど
マネージャーなどに「やっといて」と人任せにしないで
一人一人、サイズを聞くところから、手配する
自分でやるっていうことが何よりのねぎらいに
なるってことをよく知ってる人ですね

昨日はいっぱい泣いたし
今日もふっと気が緩むと
思いだして涙が出そうになって困ったけど

怒り 悔しさ 悲しさ
でもそれよりも上回る「好き」
見終わって一番
私の体を貫いたのは
好きという、ただ好きだという気持ち

私はもっと 好きになってました
(告白) (/∀\*))★


国民的なアイドルの淋しい最後
歪められたまま終わってしまうスマップ
そんなことを言われた

でも見る人が見ればわかってもらえたんじゃないかと
思う
彼らはたくさんの愛に包まれているし
それに応えるだけのものをたくさん持ってるから

これからも愛する
それだけです。

SD慎吾

更新されてると聞いて
さっそく、読みました

WEBに 行くこと自体、久しぶり過ぎて
パスワードに戸惑いましたが。

今年 二回目だね。

これホントに慎吾が書いたのかと
なんでも疑ってしまう自分が、ホントに嫌だ

でもねぇ
慎吾が使うような言葉をその中に見つけた

だからきっと 慎吾本人の言葉だと信じてるし

その日を
待ってる!

来週にはコンプリートシングルスもくるし

SMAP25YEARS
届いたのだけど
まだ、ほとんど聴いてない
気持ちが落ち着いたら・・・・と思ってるけど

でも吾郎ちゃんがアルバムについて
チョモランマのことにもつっこんでくれたのが嬉しい
アルバムについてのメンバーの反応は初めてじゃない?


紅白、NHKからの発表ではないですが
正式に辞退したとか

出場枠に名前がない(辞退したのだから)
特別枠での出演をしないことの発表はする必要もないですが。

紅白ひとつにしても意見はファンでも違うと思うのね

多くが「出ない方がいい」ってことになってますが
私の友達の中にはホントに出て欲しいと願ってた人もいる

私はこれでいいとは思いながら
よかった~~~というテンションとはほど遠く

そりゃそうだよね という・・・・(ノ◇≦。)

仕方ないんだけど悲しいのも仕方ない

毎年年末は特番の収録や生放送で
何十年も5人一緒に忙しく寝る間もないくらいに過ごしてきた
彼らの今年の年末を思うと・・・・

記事では慎吾の名前がいつも出てますが
100歩譲ってそれが本当だったとしても
誰も彼を責める気になれないし、むしろ抱きしめてあげたい気持ちになる
私の中では慎吾はいつまでもかわいい末っ子





今年になって、まわりでブログをやめた人が何人もいます
騒動が起きてSMAPのことを楽しく書けない
何を書くかためらうことも多かったと思います

私も
書きたいと思ったことでも
これは読んだ人がどう思うか考えすぎて
その先進めなかったこともよくあります


ファンが100人いれば100通りの考えがあっても当然で
みんな同じだよ!頑張ろう~~おお~~!
って いっしょくたにされて違和感を感じたことも正直あったし。



ツイッターは情報を得るのも
いろんな意見を聞ける上でもありがたいのだけど
ひとつの方向に自分が引っ張られてしまうのだけは気をつけないと
と思ってた

批判的なのばかり目にしてると心が荒んできてよくないし


あげるとキリないくらいおかしなことだらけの今年だったけど
でも、私が壊れずにいられたのは
どんな時でも一番きつい状況でも
テレビに出続けて、明るい顔(から元気だったかもしれないけど)を
見せてくれたからラジオで面白い話を聞かせてくれたから
心の安定をそれでも保てたと思ってます

結局考えてもわかんないことばっかり
とにかくこれからも明るい顔を見ていたい
今 思うのはそれです

それぞれの持つ呪いから逃げて

「逃げ恥」最終回。

有働さ~~ん 見てる~~?
と 叫びそうになり。
真田丸パロディがキタ時は 珈琲吹き出しそうになったヾ(≧▽≦)ノ
テーマ曲もそのままで
六文銭ではなく5円玉だったけど・・・アハハ




平匡さんが懐の大きな男になってた

みくりさんの閉じたシャッターは僕が以前閉じたシャッターと同じかもしれない
それなら僕は開け方を知っている

心のドアをノックしそっと開けた平匡は、めちゃ男前だったよ

私にはあのお風呂場でのドア隔てた会話がマックスだったな

そのあとの二人は エピローグ
充分甘くてかわいかったけど!
おまけ
まぁ おまけの方がいいものがついてくる っていうのも よくあるけどね


ゆりちゃんの恋の方は
年齢差というハードルはあるにせよ、実際そんなカップルは結構いるだろうし
最初反発してて、ありえないと思ってたところからのっていう描き方は
そんなに新鮮に感じなくて、ドラマによくあるなって・・・・
それだけ、みくり平匡が斬新だった

でもゆりちゃんはカッコいい女性だった
「私達のまわりには呪いがあるの
自分に呪いをかけないで」
そんな呪いからさっさと逃げてしまいなさいよ」

ゆりちゃんは自分に言ってるのだろうな
登場人物みんなに、呪いがあり
ううん、私達みんなに呪いがあるんだよね

年齢、社会、性別、制度、思い込み
様々な呪い
自分に呪いをかけないで
は このドラマ全編に通じるテーマだったような気がする


人生どうなるかなんてわからない
というのを
フレンドパークのダーツというパロディを使う
って 最後まで 逃げ恥らしくて好き
何が当たり!(パジェロ?か)
何が たわし?(笑)
なのかわからないのも人生だもの

1996年4月15日から

初回の大原麗子さんゲストの日から
ずっとブランクもなく見てきた


録画は残ってないけど
今度僕らの単独の番組をやることになりました  
っていう会見のことさえ
すっごく覚えてる
今年で結成して8年、小学生だったら2年生くらいのSMAPです
そんなこと言ってたような。


思えば20年か~
夜遊びに行くという人間ではないので
舞台に行ってて見れなかったことが2回くらいあったかな~ってくらいで
ずっとリアルタイム。
月曜のルーティンになってた


ファンでも3~4年くらい前からスマスマつまらないし終わっても全然いいわ
って人いたように思いますが
私はスマスマの大ファンでもありました

終わるなんて少しも望んでなかった

昨日は
考えないようにしました
これが最後の「オーダー~~~!!」だ
これが最後の「ウイ ムッシュ」 だ
   とは


みんなで試食ヾ(*^∀^*)ノ


判定なんてどうだっていい

私は毎回そう思ってましたけど(笑)


星型を5角形と言ったリーダー
星型のバカラのオブジェ
それを高々と掲げた慎吾


涙は出ましたが苦しくはないよ
しいて言えば
タモリさんの優しさとホントに楽しい番組だということに
こみあげるものがあっただけ

「僕ら、つかまったわけでもなんでもないのに」
 まったくだよね
悪いこと何もしてない

「死ぬわけじゃないので」
そう、SMAPは死なないよ!

生きて元気でいれば
なんだって、思いもよらない奇跡だって起きるかもしれないし。

え?CDショップで衣装展示だって?!
今年は無理かもしれないけど
年明けたら、行きたいな

来年になってもSMAP°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

on and on air

初めて書いてみた
悪くないんじゃないかな~
まだしっくりきてはいないけどね

on and on 延々と
on air放送中

ニッポン放送のスタッフさんが制約ある中で一生懸命考えてくれました

中居くんも無念の思いを隠して
リスナーを動揺させないように
軽く笑って言ってたし。

なじんでいこうと思ってる。
中身が面白ければ名前も育ってく
SMAPという名前も
最初はそんなセンスあると思わなかった・・・・(ココだけの話)

そりゃ「サムガ」というタイトルには愛着あるよ
ストスマも
パワスプは略したらパワスプだからいいけど・・・

出来るならタイトルは替えたくなかったのは
メンバーみんな同じ
SMAPの名前を残せなかったのは
その思い、意志が弱かったからだと
そんなこと言う人がいて悔しい


SMAPが文字として残るのはいいことには違いない
でもスマップは5人でスマップだから
なんか、モヤるのです


でも私は元気です(笑)

色々です

来年から「ストスマ」→「編集長 吾郎」
に変更になる
そのタイトルに
おったまげ~~~(;'∀') でした
編集長って! そう来たか!
雰囲気的には新番組になるってことかな~

サムガはさて、どうなる?


それにしてもナカゴロのゴルフ話。
キャディさんの身の上話を親身に聞いてあげる中居さん
それを見てて本当にいい人だと思ったと吾郎さん
普段はもっとクールで無口で一般人にそんな話しかけたりしないと思ってたけど
そうなんだぁ
こういうことって絶対自分から言わないから
おしえてくれる、こんな番組は貴重。
今後もメンバーの話題がタブーなんてこと・・・・ありませんように。


で、 なんと今夜 金スマに 星野源とガッキーが!
おお~~~~
恋ダンスが特に注目されてしまうけど
それだけじゃないのよ
コメディだけどこんなに社会に問題提起するドラマもない

中居くんとどんな話するのか すっごい楽しみ
ひょっとして 一緒に恋ダンスを踊ってくれるのかしら~~~
(そこまで期待しちゃいけません)



そして
今日はこれが楽しみで帰ってきました
すぐに録画再生(*^_^*)
スタジオパークの きりちゃん
長澤まさみさんが見たくて!


「真田丸」 ラスト前の「前夜」
源次郎様ときりちゃんのシーン。

堺さんが「あさイチ」に出た時
49話の最後は
僕らなりに作りましたので
と思い入れたっぷりに語っていた
有働さんも 「あっあのシーンは 女子は泣きます」って。
それだけで まだ何も見てないのに
うるうるしていた私

あの口吸いシーンは台本にはなくて堺さんからの提案だった
キスをしたい と
それ聞いて
私、しびれた、惚れました

それって相手役の女優さんをそうとう信頼してないと言えないことだと思います
そして私もそうしたいと思ってたと応じた長澤さん
さらにしゃべりながら、チュウしたいとのアイディアに
「いいね!」と 堺さん

それであのシーンに・・・・

もごもごチュウ 
ドラマ史に残るキスシーンです



高梨内紀の娘というだけで、名前もわかっていない人物に
きりと名前をつけた三谷さん
長澤さんがそれに命を吹き込んで生き生きと演じ
有働さんのナレーションで
現代の子みたいだった彼女が確かに歴史の中に生きていたんだと
それがわかり、さらに感動しました

あの時代は○○の娘
○○の母のように
役割であらわされること多かった女たち
それでも、どの女たちにも人生がありそれを歴史の片隅に埋もれることなく
ちゃんと個性的に生きた証を見せたかったと言ってた三谷さん
どのキャラクターも実に生き生きしてましたよ
素直で男に都合のいい女なんか一人も出て来なかった


さぁ あと一回です
こちらも。

文化放送ありがとう

昨晩は素晴らしい番組でした
STOP THE SMAP25周年スペシャル

釈然としないけど
なんとなくSMAPのことを公に話してはいけない雰囲気が芸能界にあって。
その中で 3時間も!

斎藤アナ熱いし SMAPのことよくわかってくれてて
ホントにありがたかったです



6人のラジオの音源
声高くて早口で若い
この頃はまだラジオ聞いてなかった
ファンでさえなかったなぁ
6人の頃も好きだったけど
本格的には5人になってからだから


泣いてメールを読む斎藤一美さんと
一緒にポロポロ泣きました

文化放送広報のツイッタで
「悲しまないで 特番が終わっただけだから」
って 
そうだよ!ね  


来週リリースのベストアルバム

ほとんど宣伝してるのは見てないけど!
告知も聞かないけど

でも ミリオン突破がほぼ確実との記事が出てました

喜ぶことが少ない今年だけど
多くの人にSMAPの世界に触れてもらえますように~~(*^▽^*)




色々あった1年の終わりに

義母(夫の母)が急に亡くなりました

施設に入っていたとはいえ、元気にしていたので
予期してなく、私も仕事中。
ほとんど誰も兄妹も最後に間に合いませんでした。

義母とは結婚当初は同居していましたが
細かいことは言わない気持ちのいい人で
嫁姑のいざこざなど一度もなかったです

2年ほど前から
うちの住んでる市にある施設に来て
お世話になっていました

亡くなった今は長年住み慣れた渋谷区の自宅に帰り
昨日、納棺を行いました

明日お通夜、明後日告別式。

心の準備もなかったのでバタバタしてます

花のトリプルミリオンのことなど
喜ぶこともたくさんあるけど
それは少し落ち着いてからに。



ゲスト タモリさん

おお~19日のスマスマゲストは
タモリさんなんですねヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪


最近のMステでの無言の応援の気持ち
いつもありがたく受け取っています


HDDの中はさっさと整理しちゃう私が
昨年9月の「ヨルタモリ」最終回だけ
一番上にまだ残してる


渡らせ渓谷鉄道の間藤駅の「始点、終点」の 映像
「始まりは何かの終わりでもあり終わりはまた何かの始まりでもある」
というナレーション
あの時のタモリさんと中居、香取、剛くん

タモリさんが来てくれるなら
タモリさんの醸し出す空気なら
安心だ
安心だけど、それ見てるこっちは泣くとは思うけどね


パワスプ継続

昨日のスマスマ冒頭では
現実を突きつけられ。
暗澹たる気持ちでいましたが


現状はどうあれ、嬉しいこともあります!!


パワスプが
「Shin Tsuyo Powar Splash!」
と タイトルを変更して 来年からも続くことが決まりました

(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

とにかくとにかく、よかったね~~~~

「ワッツ」も継続
こちらはタイトルは そのままみたいですね

でも「おはスマ」が 30日で終了。
悲しい。
最後は誰が担当になるんだろう
ずっと何年もやってない中居くん担当してくれないでしょうかね

「パワスプ」ですが
二人一緒にやるんだよね
じゃなかったら、このタイトルにしてないと思うので
おそらくバラバラで、ってことはないと思ってますが。

これでメンバー同士共演することが来年以降もタブーではないってことだと
勝手に解釈
お互いのラジオやテレビでゲストで出たり、話題に出すのは
問題ない!ってことでお願いします(切に)

来年からはどこで収録するのかな
今まで スマスマ楽屋が定番だったけど
幕張のスタジオからってことになるのかな~

いつだったか
メンバーと離れると遭難したみたいな気分になると言ってた慎吾
SMAPで シンツヨは特に一番離したらいけない二人だからね!

SMAPサウンド解体新書

本日2つ目の更新です

SMAP25YEARS全曲解説

これが読みたくて 「日経エンターテイメント」を購入~~

これは一曲、一曲じっくりと読みたいと思います。


それと 堂本光一くんの2016年の総括というページがあるんですが

身近な大きな出来事として・・・・
SMAPの話をしています
メンバーがこういう雑誌でも一切触れてないことです

当事者ではなく後輩だから言えたというのもあるでしょうが
言いたかったという意思を感じました
そこをすり抜けずに
あったことをなかったことに出来ない人なのでしょうね
断定的に書いてあることに読んで不満を持つ人もいるとは思いますが
光一くんとしては、そう言うしかないので
そこは怒らないであげて下さいね

「中居くんからのメール」
これは泣きます(ノ◇≦。)

光一くんご自身のことも書いているんですが
嘘の嫌いな人、なんだろうなと思いました

ドーナツもらってきた(〃^∇^)

ミスド


softbankのスーパーフライデー企画で

ミスドのドーナツもらってきたよ~~

先週までの サーティワンのアイスはお持ち帰り出来なかったので
もらわなかったんだけど
初めて利用しましたが今月あと4回もらえるみたい(*^。^*)

ふだん携帯代いっぱい払ってるし、このくらいもらってもいいよね
お昼食べてなかったから、ぺろっといただきました!
GO TOP