ビクターさんからメールが!!!

ぎゃぁぁぁ~~~!

当ったヽ(*>∇<)ノヤッホーイ♪

絶対当らないと思ってたのに
これ みんな全員当ってるんじゃない?

なんかこういうときの
シリアルナンバーって、いつもややこしくて四苦八苦なのに
今回、超簡単でありがと~~~ビクターさん

さっそく視聴しました

新しいiPhoneにしたタイミングよかったわ



これ ネタバレダメなんでしょうか

大好きな大好きな あの曲歌ってくれて

どんなことがあっても SMAPとともに!前に!

ちょっと 泣きました(*>∇<)ノ



ファイナルのシャンパンかけもあって

わわわ、ありがとう~

とにかく 興奮だけお伝えします(笑)

急なことにバタバタ

今使ってるケイタイ(iPhone)
あと半年くらいは使おうと思ってました

しか~し
下取り回収で
iPhone6 などへの機種変の代金がタダっていうキャンペーン

今月末までだというのを、知りまして
ホントに急に,
急に、機種変を決行!

娘に相談して
6plus とどっちか迷ったけど、 6を購入してきました(*^^)v

今までと操作は全然変わらないので
ガラケー → スマホの時みたいな大変さはなかったけど

バックアップなどはiTunesに保存してiPhoneに移行しないといけないので
ちょっとアタフタしましたよ~
今までのデーターはほぼ移行出来たんでほっとしました

あとは 
なんか知らないけど、入らなくてはならなかったオプションパックを
明日以降解約さえすれば・・・・OK!

なんかムズイよ~ね

iPhone6になって嬉しい~
と言ってもねぇ
来月から料金がぐっと上がるのね(-"-)



そんなこんなで落ち着かなかったけど
ドラマは見ました


「銭の戦争」

どうしてでしょう~
梢@木村文乃さんのシーンをくりかえし見ちゃう

ドラマのあるレビュー読んだら
韓国のドラマ以上に梢は嫌な女!
なんて書いてあって!

いや韓国のドラマではどんな女優さんなのかとかまったく関心ないし
見る気もないけど

梢が嫌な女とは思ったことないから~
そうなのかしら

「あなた、いつもそう。
お金欲しさに楽な方法を選ぶくせにいざとなるとおじけづいていい子ぶって」

そうよ~そうよって 思ってしまう

のは 文乃さんが演じてるから?なの?

(未央)最初からその話に乗らないならいいけど
乗っておいて  やっぱり出来ない・・・・って

しかも公園に顧客リストのコピー捨てるって 
危機管理能力もなし
良心が・・なんていくら言ったって
結局は仕事の責任感もないってことなんじゃないの


「担保は君の良心だ」
よくできました!のハンコ押すってどっから見ても 
いいシーンだとは思うのですが。
・・・思うのですが。


未央のお家って
結婚式キャンセル料、慰謝料、そして入院料、治療費
不幸が立てつづけで、見るのがしんどい

紺野先生にも、時々イライラしちゃう私
を許して下さい(* ̄∇ ̄)

でも 剛くん屋上から落ちなくてよかった~
ハラハラしたよ  ボコられるより・・・




銀言

『1位じゃなくっていいじゃない!』
普通にいい番組でした

「深イイ話」みたいで。(もう最近は全然見てませんが)

はっきり申し上げて
こういう番組って好みです(〃^∇^〃)

偉人が残した言葉みたいな。
ここで取りあげられるのは偉人の金言ではなく銀言ですが(造語)

    


       ちなみに、私は昔からバーナードショーの名言が好きで(^_^;)
       
     「あなたが人生で一番影響を受けた本は何ですか」
     と質問されてこう答えた。
     銀行の通帳かな。

     (たくさんある中の ひとつです)    



Vの作り、ちょっとゆる~い感じの「北岳」とか
「ちくわぶ」 好きだったなぁ
無理やり 感動話にもっていかないとこ。

BGMも よかった(*'▽'*)

それぞれの 「銀言」も
こういうのって来ない人にはまったく来ないだろうけど
来る人には、ホントにまっすぐに響いてくるのよ~

MC二人も
この番組のコンセプト上
ちょいちょい、ひな壇のゲストさんに
失礼なことフリましたけど(台本だから)
でも面白かった~

1人MCよりも
2人って、よかったですね 
どうかな~って思ってたけど  結果的に 

だけど「深イイ~」もそうだったんだけど
こう言う番組は
お腹一杯になるのも早いんだよね
視聴者がたいして響いてないことに
番組側が鈍感になってくると
どんどん辛い番組になっちゃう危険があるからな~

って思ってたんだけど
これって レギュラーじゃなかったの?

あらら 来週からずっとあると思ってたよ~ん

そうか あんなにパネラーがいるの、おかしいと思ってたの
特番だったのね・・・アハハ  バカだぁ

こういうのは たまに見るとすごくいいよね

また第二弾を是非!!
期待していいよね

今年40才 男の美学

年末、とてもぐっときたことがあったんですが

今日 ワイドナショーで 取りあげて中居くんも話して
いたので
書く機会ができました

ヤンキース黒田投手が広島カープに復帰です。

メジャーリーグから日本のプロ野球へ戻ること自体は
珍しいことではありませんが
ほとんどの場合、もうメジャーに居場所がなくなって戻ってくるケースです

でも黒田投手は他球団のオファーがあり、ひくてあまたの状況。
特にパドレスからの21億円を蹴って古巣カープに戻ることを決意
契約金は推定4億円
日本球界でも、特にお金がない球団なのです

衰えてからではなく体が元気なうちに戻って恩返ししたい気持ちが
強かったようです
「カープで投げる方が一球の重みが感じられると思うから」
クゥ~~ 泣かせるね

待っててくれたファンへの気持ちに答えたかったというのも大きかったと思う


カープに彼が入るというのは
技術面、精神面、経験値だけでなく
球団にとって彼のもたらすものの付加価値はそうとうあると思います

男前!カッコよすぎる 

お金が大切なことは誰もが百も承知
それでもこういう黒田投手の人生の決断に打たれるのです

大リーグで活躍したからと言って
ブランクのある日本で勝つのは又違った苦しさがあると
思うけど

だけど 絶対やってくれるでしょう
大注目!ですね

ソフトバンクに入団した松坂投手については思っていたこと、
中居くんが全部言ってくれました・v・;;)

苺  あ~ん

これが 噂の!

クリスマの夜の
苺 あ~んですか
あ~んってよりも パクって感じでしたが
(めちゃいけ 未公開)

せっかくのライブ
ナイナイがまた邪魔したのかって
思ってたけど
めちゃいけ がなかったら
見れなかったかも知れないから~な(*→‿ฺ←*)


ライブに行った人だけが見るには
なんとも もったいないよね
特別、ツトプ萌えする方でもなかったのに
なんだろ、そんな風になるのよ(笑)  最近


ナイナイに心の闇なんて 言われた中居くんですが、
スーパービジネスアイドル と どっちの闇が深いのかしら

でも ちょうど今朝、中居くんが結婚発表した夢見たの
やっぱりツアー終ったこのタイミングか
これを待っての発表なのね って 
夢の中でも冷静に私は分析(笑)してて。
不適合者じゃなかったのかよ!って<(^∀^*)

さぁ ナニワ 始まってる!

稼げ稼げどんどん稼げ

こんなアラームあったら、すぐ起きちゃうなぁ(〃^∇^〃)

途中まではホントよかったの
クールなのに時々お茶目な顔の富生さん いいですよぉ

だけど
花嫁を奪還!?

剛くん こういうシーン 何回目?
見たい人が多いのか

結婚式を妨害するにしても
お父さん(紺野先生)に 渡したらいいとそれでいいと思うのだけど~

二人とも足 早かったね~ よく転ばないで
そこは関心した~~(笑)


愛のない結婚はよくない!と 救いだした富生に
スカッと出来た って いう人多いのかな~


「独身貴族」でもあったよね
パーティ会場の部屋から、助け出して、連れ出して
手を繋いで走って走って逃げる

あの辺りから「独身貴族」がホントに私の中で
拒否反応出てきちゃったんで・・・・( ̄∀ ̄)

大丈夫でしょう~か


反目しあってる二人→いつしか惹かれあうようになる

こうなるんでしょう~かね
ありすぎパターン


梢さんはこの先どうなってくの~
富生には選ぶ相手
最後の最後には間違わないでって願ってます



もう一度見ました!

花嫁をさらって行くとき、梢を見る目
俺はこういう男だよ って いうような・・・
梢が切ないです
ヤダヤダ(バタバタ)
未央は・・・・


You More しちゃうよ

市川善康さんといえば「オレンジ」「Triangle」「Song2」「夏日憂歌」
どれも好き。
あと、ほら 『巨大な交差点が青信号と共に回り始めた~♪』
って吾郎ちゃんじゃなくって
アンジーね 大好きだった
全然それらとイメージは違ったけど
「ユーモアしちゃうよ」は作曲だけ担当なんですね

「CDTV」で 年明けに初めて 振リ付きで見た時よりも
さらに、さらに可愛さUP!!!
まったく40代アイドルとは思えない
これがピタっとはまっちゃうから~<(^∀^*)
セットもそのままMVにでもなりそうなくらい豪華でした




ビストロ

エレキテル連合が
この先、面白いか、売れてくかは
わからないけど 二人の仲はよさそうだし
芸人だから仕事上色んなことはやってきたんじゃないかと
思うけど、世の中に汚れてない気がする

中野さんが選んだのは皆勤賞の剛
さんすまではネガティブ(芸能人として売れてないみたいな)
なVの作りでしたが
皆勤賞ってポイントで選ぶなんてなかなか男見る目あるわ~

生真面目っていうのもあるけど
一つのことをちゃんと投げ出さずにやる、日常の規範を守って
きちんと生活送れる人ってことでしょう

中野さんは朱美ちゃんがいないとダメなのか
「私も一緒にもらってもらいます」って
そこで慎吾も「僕にもつよぽんがついてきちゃうけどいいかな」
じゃあ4人で! 
ちょうどよかった、丸く収まって~(笑)(笑)(笑)

意外と社長が!面白かった
恋愛シュチエーションっていうのに 別れを設定するし
「来世はないから」
「うるさいよ」って 抱きしめちゃうって これ 別れにならないよ~~~(萌え~)

昔々、あるアイドル歌手が大トリアイドル歌手と別れた時に
「来世で一緒になろう」って言ったとか、ありましたけど

来世ってなんだよ!ですよね~
言葉として無責任なくせに別れに酔ってる感じがもう~(・v・;;)


タンガーがわからない私は多分、女子力低いのだと思うけど
でも女性下着に詳しすぎの人より
タイガーと間違えてる人の方がいいな<(^∀^*)





月9「デート」見ました

録画しなかったのが悔やまれた
古沢良太さんのセリフがとにかく可笑しくて。

こんなタイトルだけどふつ~の恋愛ドラマじゃないし これ
キュンキュンしたい人は お帰りください


でもキャストは試されますね~

膨大なセリフ、たたみかけるようなマシンガントーク
スピードがないと全然面白さが伝わらないから

杏ちゃんカツゼツはいいので聞きづらくはない
セリフ覚えるだけでも充分大変なのはお察ししますが
まだ自分のものになってないかな~

結婚したてで、主人公の覚めてる気持ちが理解出来ないのかもね
大変でしょうけどガンバレ


Just Go!

先ごろ終了した「Mr.S -SAIKOU DE SAIKOU NO CONCERT TOUR」の
オープニングは とにかく今までで最高の演出!
って 思ってましたが

さっき スマッシュで 「Just go!」 
を 聞いたら 血が騒いだ~((o(>▽<)o))

ギフスマのオープニングも負けないくらいよかったことを
思いだしたの(*>∇<)ノ

5機のリフトに乗ってるスマ
白い羽みたいなガウンの衣装
ウィジャスゴー
5人5様のウィジャスゴーでフードを取って

ウィジャスゴ ジャスゴー ジャスゴジャスゴジャスゴージャスゴージャスゴー
木村くんの「Hey!」
ちょっと挑発的で煽ってるみたいで。

白スマップから衣装脱いで 
赤スマップになって
サビの間奏の時に 
ダッシュで花道に駆けてくのよ~

はぁ カッコイイ
そして そのあと すぐに一つのトロッコに乗って「バンバカ」って流れ。
ギュギュウスマ
そのギャップがたまりませ~ん

それだけ 言いたくって~(笑)

お勉強。

関ジャニの 横山くんと大倉くんが
高校認定試験というのを受けて見事合格という過程を
たまたま 見てました(関ジャニの仕分け)

日本史、国語、数学、現代社会、世界史、地学、科学、英語

これ一つでも不合格だと、認定とはならないらしい

関ジャニのメンバーがこんなに皆が高校に行ってなかったか~っていうのも
初めて知ったけど

資格を取らせるって番組は色々あると思うけど
高校認定試験は 
他の資格と、また意味合いが違うんじゃないかと思ったのね

調べればわかることだとしても、アイドルに、こう中卒だの、高校中退だの、さらしてしまうことや
試験勉強をスタートさせる前の段階で中一程度の問題が出来ない様子を見せたり
それでも頑張るって、そのタフさ、たくましさに、なんか覚悟を感じた

好きなものや得意なことを極めるのって比較的出来そうに
思うけど 苦手な教科も・・・って

たった2か月間の猛勉強。、他の仕事もいっぱいあっただろうし
勉強なんてずっとやって来てない子がやるんだから~ね


努力すれば成功するとは言えないけど
でも 成功してる人は みんな努力してるんだよね


ちなみに合格しても学歴が変わりはしないけど、でも大学受験の資格が取れるらしい



勉強  大事ですね
今日見て ちょっと刺激うけました

この年になって無知って
ホントに恥ずかしいだけじゃなく、損をするって
つくづく思うようになりました

若い頃はそんなに思わなかったのに

大学も推薦で行っちゃったりして苦労しなかったから
そのツケがまわってきたのか
頑張るってことが出来ません(・・;)
  
まぁ、今はもう純粋に勉強っていうよりも
どっちかというとボケ防止で勉強した方がいいって
そっちではありますが(笑)




火花

図書館でふと「文学界」を見つけた

表紙に 大きく 又吉直樹  と ある

これか~と 思って手に取った『火花』

冒頭の文章から 心をつかまれて
椅子を探して腰をおろして
ゆっくり読むことに・・・・

読み進むと、ものすごくボリュームがあることに気づいた
全然終らない(* ̄∇ ̄)

邪道だけど、時間もないので
途中ナナメ読みして  最後まで。

文章はリズムがあって読んでいて気持ちいい
話題にはなってるものの、
それは有名な芸人が純文学を書いたという注目度
だろうとタカをくくってましたが
予想をはるかに越える面白さ

芸人の先輩との友情と挫折
おかしくて、そして哀しい

サクセスストーリーではないのだけど
読後感はどこか爽やか
又吉さんの人柄なのか、
人生まるごと肯定して包み込むような優しさが溢れてる


雑誌の最新号は すぐには借りられない
また借りられるようになったら 借りよう

後日、本屋さんにも行ったけど売り切れなのか
なかった。 Σ(|||▽||| )

辞退ではなくてよかった

今年の日本アカデミー賞が発表され
岡田准一くんが
「永遠の0」で主演男優賞
「蜩ノ記」で 助演男優賞を受賞しました


日本アカデミー賞に関しては
ないと思ってた
「武士の一分」の木村くんの時に
事務所の方針として辞退した経緯があったので。

一番危惧してたのは ひっそりと事務所が表に出さずに辞退してしまうこと
岡田がそんな候補にもなってないというようにね
それだけは嫌だけどわからない以上どうしようもないわけで。


何故今回は受賞を受け入れたかについては、事務所もコメント出してますが

あの時は受賞式の壇上で他の俳優さん達と争うのが、どうたらこうたら って言ってたような?
そんな・・・・必ず取れるならいいのだけどって、そう言ってるみたいで
なんだかなぁって
あの時思った記憶があります

でも あの木村くんの時もそうだけどノミネートではなく、男優賞はすでに受賞してるんですよ
ただ、その中から更に最優秀賞を決めるってだけで。

今回主演男優賞は阿部寛さん、中井貴一さん、佐々木内蔵之介さんそして役所広司さん
と日本を代表するようなそうそうたる役者さん達
その人達と一緒のステージに並べるだけで幸せなことですよね


事務所のコメントはどこか釈然としない気もしますけど
色々悩んでくれたのかもしれない(・v・;;)

同賞協会事務局長の富山省吾氏が「新しい扉を開けていただき、うれしく思います」
と語っていたそうで
その新しい扉というか 壁というか打ち破ってくれたのが、
岡田くんだったと思うと素直に嬉しいです
事務所の決断に感謝です

それにしても、作品賞5つのうち 彼が関わった作品2つが作品賞って驚愕

どんどん助演をすることが減ってきてる中での「蜩ノ記」の助演での受賞も大きい
岡田くんが本格的な殺陣が出来ることで起用されたと聞いてますが、居合も実に素晴しかったです


そして、一年間で見る映画なんて、ホントに少ないのに 
5つのうち4つは見てる私って~~(*⌒▽⌒)

2年後かな

どうしてファンの間ではオーラスっていうのかな

和製英語。マージャン用語から来てるとも聞きますが、

メンバーは言わないのにね・・・・ どっから出た言葉なんでしょ



最高で最高のツアーファイナル

レポ頼りですがね

こういう時の挨拶はいつも木村くんからなのに
昨日は違った
ファイナルはいつも、真面目でちょっとしんみりモードね
木村くんも、ここ何年か前から
弱音を少し見せてくれるようになったね

わちゃわちゃふざけてるのもいいけど
さいごのさいごに、ちょっと真面目な5人からの
メッセージにファンが大事にしてもらってるって
感じられてしあわせな気持ちになれますね





「ここで皆さんにご報告があります」なんて、なくてよかった
いや、あるって思ってなかったけど!

でも、そこで 電撃発表はないにしても、補足という形で
ファンの前で話すって時も、来ないとは言えないよね
お年頃な該当者が4人もいるんだから~
そのうち には。
なんて思ってもう10年以上経ってしまったよ(汗、汗)




「藍色のGANG」に関して

9月の剛くんソロとは別物みたいに進化した 
というレポをたくさん読ませてもらって

頑張ったんだね~と 言いたい  と
同時に

「東京ドームでの初日で見せたそのクオリティ迫力は最終日まで少しも落ちることなく・・・・」
って そんな感想を聞きたかったと
思ってしまう自分がいる

何度も行ける人は だんだん上手くなっていく過程を楽しめたのかも
しれないけど。

だから最終日をビデオで残してくれたら・・・・
って そういうことが言いたいのとも ちょっと違うんだけど。

とにかくお疲れ様 
っていうか
休む間も余韻に浸ることもなく
もう みんな 次に動き出してるみたいです


2年後・・・・(だよね)

今は思ってもいないようなことがあるかもしれないし
たいした変化もなく、
あっと言う間にきちゃうような気もするし

2年後のSMAPと自分
楽しみにしてよう~


アルバム曲

名古屋ライブ盛り上がったみたいですね


そんな中、サムガを聞いていて、

あー今年のツアーは、過去のアルバム曲をほとんど歌わなかったんだと思った

Crazy fiveだけかな

ゲストのセレクトや会場のファンが選ぶ曲、今日はどんな曲になるか、毎日楽しみだったよ。
でも、すべてシングルという、くくりだったから。

SMAPの過去のアルバムには名曲が実に多いのです。
あれも、あれも、そしてあれも聴きたかった

今ツアー私が何か、何か足りない気がしてたのは、
あーこれだったのかと

サムガで、いい曲聞いちゃったからなー
しんみりしちゃった

もう一回くらい、SMAPに会いたかったな







宮尾登美子さん

亡くなったことを知りました。

宮尾さんの作品は自伝的な作品が多いのだけど

最初に読んだのが「朱夏」
これは強烈でした
今だったら読めなかったと思うけど

それをきっかけに・・・

「菊雛」
「春燈」
「菊亭八百善の人々」
「仁淀川」
「篤姫」
など 特に好きでした。

宮尾登美子さんの作品の激しくてダイナミックな読む側を引きよせる力、
だけど文章は淡々としていて客観的な視線を感じるのが魅力で。



「仁淀川」は 買ってすぐに電車の中で読み始めて
ある場面で
涙が溢れてきて困ったことが・・・
これも自伝的小説なのですが
お母さんの死の場面。実の母ではなく、育てのお母さんなんですね
そこがまさに泣きのツボで・・・
人が前にいっぱい立ってるし泣いてるのが恥ずかしくて
本を思わず閉じたことを思い出します


舞台になることが多かった高知
行ったこともない高知の海や路地まで見えてきて・・・
土佐弁の語尾の強さが耳にとっても心地よくて
使ってみたくなったりしたな~


また、久しぶりに手に取って読んでみようかな

ありがとうございました。

僕と銭の生きる道

「銭の戦争」見ました☆☆

CMも短めで、そんなに気持ちを切られることなく
一気に2時間ダレることなく見ましたね~~

途中、私の最も嫌いな 気持ち悪いシーンあって、目を逸らしましたけど
あれは韓国テイストなのかどうか


剛くんの演技がよくて、だからこそリアルで
ドラマ全体が身につまされすぎと、感じた人も多いと思う

主人公も決していい人ではないしね


そして
剛くんの演技を
「彦一がそこにいた」
は いらない 

あそこにいるのは  富生 

もう いいかげん  それをわかって欲しいな

婚約者役の 文乃さん可憐で素敵だったぁ

お友達になって下さい

剛くん番宣、朝から お疲れ様です。

見るのはこれから・・・なんですが。
今夜は「ブラタモリ」も あるのよ~~
その後「銭」だし・・・
忙しい~~


スマスマですが

フィーリング5
中居くんも慎吾もハナから、本気で選ぶ気はないようだったけど
がちがちに硬くなってる役者さん達、普段見れない姿が見れて楽しかったです

友だち、ホントはいるじゃないか~って 言われる玉森くんもおかしくって。

男の人ってお酒が飲めないとやっぱり仲良くなれない、なりづらいものなんですね
斎藤工くんは 飲めないから、ウイスキーには魅力感じないでしょ
「37歳で~」の頃はお互い飲まなかったから、食事会など何回かあったみたいだけどね~
剛とプリクラ撮ってた人は好きではありません


ビストロはその奥様がゲストでした
前は好きだったよ
慎吾とのドラマの時は

「ごちそうさん」のドラマが縁でっていうのは微笑ましいのかもしれないけど
ドラマが終ってもないその最中に撮られちゃうっていただけない
周りがどんなに大変だったか・・・・ですよ

で、結婚のタイミングも
もうすぐ連ドラ始まるっていう時期にしなくてもいいと
思うの 
大きなお世話かもしれないけど。

恋愛力ゼロ恋愛不適合者の役を新婚のラブラブな人に演じられても
見る気失せます
せっかくの古沢さんの脚本なのに。
彼女以外の女優さんなら誰でもよかったって
思うくらい、残念に思ってます

勝利のキスもしてるようでしてなかったよね?
仕事以外では(ビストロも仕事なんだけど)キスするのは嫌なのだろうな
って思ったわ

旦那さんになった人は
演技もですが、外見が、生理的にムリ
(はっきり言いすぎ~笑~ オブラートくださ~い!)
中身は知らないです。いい人なんでしょう
(ふぉろー)
でも、かつてSMAPにいじられた人はみんな人気出てるんだよね~
また出るような気がするし。ああ~

下の名前がまさひろなら、背が小さめだけどヒーロロの方がいいわ


逆襲~~

SMAP新曲が 椎名林檎さんの「華麗なる逆襲」♪

林檎さんといえば「真夏の脱獄者」
あんなワイルドでスタイリッシュな感じかな~
「真夏の脱獄者」は
コンサートでの あの牢獄の場面が最も印象的だったけど
最後の中居くんの 「ByeBye」 も 耳に残ってる



紅白歌手別視聴率。
大トリは聖子さんが一位らしいけど
そうじゃなくてSMAPだっていうのも見た
名古屋でのことらしいけど・・・

きっと 全国的にも、よかったんだと思う(*⌒▽⌒)

どっちにしても、あの順番でも み~~んなが見たいグループだってこと
&見てたってこと  で よろしいのかな

打順なんかどこでもちゃんと打てるSMAPなんです

これぞ 逆襲~~~!





☆雑誌発売

TVガイド、TVぴあ、TVLIFE
剛さん表紙!!!!

今までこんなにいっぺんに表紙っていつ以来~?
やっぱりビジュアルが最近よいせいなのかな~<(^∀^*)
それだけではないとおもいますけどぉ
私が一番いいなって思ったのは
「サンデー毎日」の 表紙です
この雑誌に載るのは珍しいので貴重~~

お金についてのお話が多いです

剛くんはなくなったらまた働けばいい ってタイプらしい
元来そうなのか、今の地位にいるからそんな風に思えるようになったのか
わかりませんが。
積極的に貯めようって方ではないんでしょうけど
知らないうちに
どんどんどんどん~~~~たまってるよ、きっと(笑)
でも、ある程度使ってくれないと、経済まわっていかないからね
ある人は使って下さい ええ。


庶民は働いたら働いただけ収入が増えるってわけでもないし
決まってますからね~
私は貧乏性なので(育ちのせいか)
貯めないと不安でしょうがない方です
昔っから。
ぱ~っとは絶対使えない
これは性分なのでね


ドラマで「お金があったからやさしくできた」ってセリフがあるそうで。
多分別れた恋人に言うのかな~

これ、寂しい言葉だけど芯をついてると思います

恋人でも夫婦でもお金があれば余裕が生まれてくる
余裕あれば、旦那さんが高いギター買ってもGパン買ってもいいけどさ~
ギリギリだと揉めなくていいことで揉めるようになる
「お金があっても幸せとは限らない」と言いますが
それ、「なくても幸せである」っていうのと同義語ではないから~

いいとも の 辞書に載せるっていうコーナーで
お金っていうワードもありましたね

「すべてを解決してくれるパワー」と言った人がいたけども
お金さえあれば今の悩みも解決出来るのに って
誰でも思ったことが長い人生一回くらいはあるんじゃないかな~


ドラマはまだ見てないので
お金の話しちゃったけど、おそらくお金の話ではないって
最後にはわかる・・・んじゃないかな
いよいよ 明日ですよ~~

で、 もうひとつ

ゴロツヨで新レギュラーですかぁ
一回だけの特別版だと思ったら レギュラーと聞いてびっくり

日曜のその時間帯は特に他局が強力ではありますが
テレ東っていうのが、新しくって楽しみ

お正月にNHKテレビ放談って 番組があったんですが
NHKなのに局の垣根を越えていろんな番組の総括をしてました
その中でテレ東が すっごい好評でした
他の民放とはちょっと違うじゃないですか~
自由度が高いし。

まず、この製作発表で、中居くんには忙しくて断られて、の ごろつよ起用だったということで
それを言っちゃうのが、テレ東らしい

これも ごろつよの逆襲~ですよね(*'▽'*)

どの子だってみんな人間の美しさを持ってる

ジャニーさんが ラジオに出ると、随分前から 聞いてたけど

文字起こしをしてる方がいまして
全文読ませていただきました

肉声も探せばあるんだけど、ずっと聴くって出来なくて(汗)
ぱっと読む方が 性に合ってるのです

ジャニーさん83歳とは思えない
いいこと いっぱい言ってましたけど

一番印象に残ったのは
蜷川さんからの「いい子だと思って取って残したら
ちっとも成長しないって子だっているでしょ」に
「いない」って きっぱり答えていたこと

「え?いない?」って 蜷川さんも驚いたようですが
「どの子だってみんな人間の美しさを持ってるんですよ それ相応の」と

そのひとことで事務所のタレント、すべてを
大切に考えてるのがわかり
長年にわたってジャニーズ王国をつくってきた理由が
なんとなくわかる気がした

ジャニーさんは 俺の若い頃は・・・なんて絶対言わないそうです
「伝えたいことは今現実にやってること
これが伝えたいことですね」

カッコイイ~~

それから 髪形がみんな同じようだから、坊主にしたいって 言ってたよ~(笑)





☆リーダー集合
昨日剛くんも出てた鶴瓶さんローラの番組のちょうど裏だったんだけど
ジャニーズのリーダーが集まるってことで興味あったので 
(中居くんはいないんだけど)
そこだけ見ました

短い時間だったので、リーダー論みたいな話には発展しなかったけども

他のグループの誰かもらえるとしたら誰が欲しいか って話をしたり。
城島君は岡田が欲しい、大野くんは決断の早い松岡君が嵐にいたらいいな・・・とか
小山くんは「他の3人が楽しく仕事してくれたらそれが僕は一番幸せに感じる」と
他からは「それがいいリーダーだよ」と 同意が多かったです
中居くんも結局はそうなんじゃないかな~



坂本くんの一度ジャニーズをやめて旅行代理店で働いて、
そこからまたジャニーズに戻った話が
凄まじかった

サラリーマン時代に営業で電車に乗ってる時に
偶然にキンキに会った
今何をしてるのかと聞かれても、ホントのことが言えなかった。
そんな自分が情けなくて・・・
TVを見れば一緒にやってた皆は頑張ってる

やっぱり自分のいる場所はココじゃないと意を決して
アドレス帳から国分太一の電話番号を探す
『ホントに恥ずかしい話だけど、なんとかジャニーさんに口利いてくれないか』と頼んだと
そこからの ジャニーズへの復活だったそうで。

サラリーマンをやってたのは、随分前に、何かの番組で見て知ってたんだけど
ジャニーズ野球大会で、キャッチャーがいないから
キャッチャー出来るなら、戻してやるって言われたとか聞いたような??

それにしても、強烈な過去。
小山くん、大野くんも
「初めてきいたぁ~」って 絶句

デビュー当時はカミセンファンが9割で、ジャケットの写真もホントに小さい、そんな扱いで。
「でもカミセンがいなかったら、俺はデビュー出来てないから」って 笑う

でもホントよかったよね 太一くんに電話してなかったら
V6のボーカル&ミュージカルスターは いなかったのだから

先輩のバックで踊って、デビューを夢見ていても
夢やぶれてやめてしまう人がほとんどなんだよね

ジャニーズのマネージャーは
ジュニアで、デビュー出来ない子の中で
向いてる人がその仕事に就くって聞くけど・・・・

会社のこともよくわかってるし
だから マネージャーは イケメンが多いのよね

マネージャーこそ、タフじゃないとできないし
向き不向きあって誰にでも出来ることじゃないし
もしかして、
そこも、ジャニーさんが選んでたりして?ねぇ


2015年明けました

新年おめでとうございます
♪Happy (ノ^^)乂(^^ )ノHappy♪


カウントTVにはゆっくり出演と思ってたのに
新年の瞬間にはTBSにちゃんと間にあってたり

蛍の光のステージ上にはもういないと思ってたのに
5人揃って最後までいてくれたり

もう、ことごとくSMAPは予測できなくて(^_^;)

今年もそんなSMAPに振りまわされそうな・・・・
でもそれも悪くないなぁ~と 思う2015年明けです




紅白
タモリさんと徹子さんから いきなりまじまった
審査員の中でもやっぱり 断トツ目立ってましたね  最後まで


ジャニーズはそれぞれ、持ち味を出していたんじゃないかな
って 思いました
関ジャニ TOKIO  Sexy zone

つくづくジャニーズって使える! って思いました
重宝出来ます(^_^;)

嵐も司会 お疲れ様でした。

V6
岡田くんはセクシーゾーンの紹介で 滑って
今年のすべり納め(笑)
いのっちに頭たたかれて、
「あっごめん、ごめん」
「ダメだよ かつらが危ない」
って会話が聞こえてきそうな・・・・

伍代夏子さんのバックダンサー
岡田君は袴姿が誰よりも一段とサマになってる
袴のさばきかた、扇子使い、佇まいからして違うと
思ったのはファンの欲目でしょうか

「Waになって踊ろう」は
彼らのカッコイイダンスもバク宙も見たかったのは山々だけど
でも、雰囲気がアットホームでよかったかも

坂本くんのきれいな歌声が聞けてよかったし

准くんが慎吾と吾郎さんの間にちょっと遠慮がちに
入って歌ってたのが胸熱

しんごろが、またやさしそうに見てくれてて・・・ね

エンディングの蛍の光の場面でも 木村くんと一緒に歌ってたし・・・

初登場で、たくさん使ってもらって、有難かったです



花子とアンの寸劇、ミニドラマも
「あまちゃん」ほどの感動ではなかったけど、同窓会みたいで楽しかった
仲間さんの方が司会ぽかったけど(・v・;;)

で、ドラマを見てもいないのに 「マッサン」の「麦の唱」で
泣けた~~
中島みゆきさんシンプルな演出なのに圧倒的です。
会場にいる人も 直に見たかったよね



SMAP
階段から降りて来た~~
階段似合う~~
カッコよかった~~

ノリのいいSHAKE から 老若男女誰もが歌える「世界~」
そしてちゃんと新曲を歌えたのも
2014年を締めくくるのに、よかったんじゃないかな

歌い終わって、存在感見せたし
ここで、スマップはさよなら~かな って覚悟していたんだけど
ちょこちょこといろんな場面で 慎吾、吾郎、剛、木村くんと出ていたSMAPですが
中居くんだけ まだ出てない

これはこのまま出ないパターンかな~ってことも思ったけど

サザンの紹介で 登場
それも さぁ中居さんに来ていただきました~ぽくなくて 
ずっと司会してたみたいなナチュラルさ
紅白と言う場を読んだ自分の出方もわかってて。

ファンとして 思わずドヤ顔したくなったねぇ~~

その安定感、安心感。 なんの心配もな~い
仕事を任される人間として、見てる人やスタッフに
こうやって信頼されることって一番大事だよ

まぁ 司会はいつか近い将来、またやると思いますけどね!

そうそ、おでこを出した中居くんが新鮮で素敵でしたよ


後輩がトリをした
今年のエンディングにはいないんじゃないかと思ってたけど

白組が勝利し嵐のメンバーとハイタッチしてた中居くんを見て
器が小さいのはこっちだけだった
と 思い知りました


デビューの年のまだ世間に認知されていない時代から
お世話になってる紅白を大事に思ってるSMAPだと感じました

見るまではモヤモヤがあったけど
いい紅白だったなぁと 今は思ってます


中には多少、高待遇すぎじゃない?って人もいたけど。



TBSへの移動はかなりバタバタだったでしょうけども

年越しを 5人揃ってはかなり久しぶりだよね?
見ることが出来て
めでたし、めでたし(^▽^*) ♪


CDTVは 確か番協の募集なかったですよね
あそこにいたのは ファンではない
だから「ダイナマイト」での フッフー♪も なくて
なんだか  ズコ~(* ̄∇ ̄)  でした


しんつよも恒例の初詣も行けたようですし
(急にまとめモードに・・・)
今年も 皆さんにとってよい一年でありますように♪

SMAPからの年賀状は届かなかったね
やっぱり昨年だけの事務所のきまぐれだったのか(・。・;

GO TOP