愛することをやめません

VICTORで  ギフスマDVDの 先行視聴が出来ますね~

もう~~~~!!

血が騒ぐっていうんですか

たまらん

最近  彦一、直輝さん で 剛くんに どっぷりで

スマップがちょっと頭から離れがちだったけど

身体が 熱くなってきます(笑)

早く全部見たいな

もう来週なんですね







さて、私の「僕戦」が 終ってしまいました


3回見ました。

もっと 色んな意味で自由の身だったら ふらっと赤坂に出掛けて
立ち見でも見たかった


はまりました。 ハイ。


この舞台が発表された時は
こんなにいい舞台とも思ってなかったし
こんなに好きになるとも思ってなかった

ただ 剛くんが出るのだから・・・と その気持ちがほとんどで

共演者も 香川さんと涼子ちゃん以外どなたのことも知らなかった


それが み~んなみんな 大好きになっちゃった
韓国の俳優さん含めて
みんなが愛おしいです




役が好きなのか 俳優さんがよかったのか混同してますけど・・・


スンウ

男寺党親方だけあって頼りがいがあって男っぽくて包容力がある
綱渡りはすごいのひとこと
死も覚悟して初めて綱渡りをする役だけど、どんどん安定感が増して、
ハラハラがなくなってきちゃったくらい
 

南星くん
ピュアでかわいい
「僕はどこへ行けばいいんですか」って
親方にすがる場面はたまらなかった

春鶴(オカマちゃん)
イヤァ~~! 鳴らない指笛・・・(笑)

若い子だけじゃなく男寺党のおじさんふたりも存在感抜群。

特に昔は綱渡りが得意だった足の悪いおじさんに悲哀を感じ・・・




パク先生
途中で 貴族のお父さんにもなってるのね~全然わからなかったよ

みすずねえさん 
男前だったな 「世間では新しい女がもてはやされてるらしいけど、女に古いも新しいもありゃしないのよ」

木下さん  
まだ生きとる  なんじゃこりゃ~
今回 舞台が初めてとはびっくり。声量もあるしガタイもいいし舞台向きじゃないですか

紅子さん
木下さんたたくの、どんどん力が強くなってるように見えたけど?  

福ちゃん ラブはもぎ取るものよね~
  

清彦さん
迫真の演技を「あれは二度と出来ない演技」と、よく表現するけど
それを毎日毎日、するんだから~な  香川さんは


明彦
高田くんはまわりのすごい役者さんからたくさんのものを吸収出来たね


松代さん 
夫にうとまれ耐え忍ぶだけの一見、面白味のない役をあれだけ
可憐で可愛らしい妻、妹にしたのは広末さんの力
特にお兄ちゃんとのかけあいはほのぼの。
剛くんとの相性はホントにいいと確信!


靖男さん 
ふんどし とか お尻 とか 側転とか 色々ありますが
お弁当を頬張りながら、松代さんを口説くとこが好きよん
今回 一番の注目役者さん!です  


不夜城のピアニストさんもすごく いい味出してましたぁ




そして 直輝。

実直で生真面目でいちず。
等身大に近い役だったと思います

こういう役はファンからも、もしかしたら
評価をうけにくい役なのかもしれない

でもどんな人間に対しても壁を作らずに愛をもって接する直樹を
草なぎ剛が演じたからこそ
その言動が こっちにまっすぐに届くのです


朝鮮の人を愛しています  でも今の朝鮮でそれは許されることではありません
だけど僕は・・・・

「愛することをやめません」

彼の口から発せられるから こんなに感動出来たのです

この気持ちがみんなにあれば 戦争なんかなくなるのに・・・ね




最後の場面で みんながそれぞれの道に進むため、別れを惜しんでる場面で

もう、この舞台を見ることも、この人達に会うこともないんだとリアルに悲しくて・・・・


松代(涼子ちゃん)にハグして頭ぽんぽんする直輝(剛)

涙があふれました


直輝先生の最後の挨拶は
私自身への 励ましの言葉としても 聞きました


ドキュメントのような舞台と 剛くんは言いましたが
それは  綱渡り のことだけではなくて

カーテンコールの日韓の俳優さん達のハイタッチやハグを見たときに

ああ~ これがドキュメントの舞台なんだと思いました

今の時期にやることの意義を感じます

でも剛くんは、気負わずきっと、いつも通りなんでしょう
そこがいいの
 




ロビーにおかれたプレゼントの箱

プレゼント・・・・

考えなくはなかったけど あんなセンスのいい人にあげるもの思いつかなかった

彼女からの手作りも困ると言ってた人

ファンからのものに「これは東京都の条例では燃えるごみ?燃えないゴミ?」って
悩ませても可哀想(笑)

今回 いつものようなアンケート用紙がなかったので

感想というか、こんな舞台を見ることが出来た感謝の言葉を
ごく短いお手紙にして
箱に入れて来ました。



スマッホ結成

稲垣&草なぎ&香取、新ユニット「スマッホ」


 新ユニット結成!? 人気グループ、SMAPの稲垣吾郎(38)、草なぎ剛(38)、香取慎吾(35)が新3人組ユニット「スマッホ」を結成、30日からソフトバンクモバイルの新CMに登場する。

 SMAPと言えば、同社のブランドキャラクターとして有名だが、今回は次の新しいキャンペーンをPRするため臨時に「スマッホ」を結成した。

 CMでは「アレがタダに」というキーワードをめぐり、リーダー格の稲垣を中心に「なんで木村君と中居君いないの?」(草なぎ)、「アレって何?」(香取)、「スマホでスマッホ」(稲垣)などとコミカルな押し問答を繰り広げる。

(紙面から)




わ~~~い(*⌒▽⌒)

楽しみダ~~


これからは パリピアトリオではなくて
スマッホが定着するかな


新しいカタログも出るかしら
お店に行かなきゃ!

座長

ラジオでさんまさんが 話していたそうです

「六本木の賑やかな通りのガードレールのとこに腰かけて、キョロキョロして。
誰も何も言わないから、オレも草彅に似た奴やと思てんけど、でもアレ草彅やぞと思って、“おーい!”って手ぇ振ったんですよ。
ほんだら向こうはオレのことファンや思いやがって、“こんにちはー”って。なんか作り笑顔で“ちはー”って言いよったから。
“草彅!オレやボケー!”とか言うて、大きな声で言うたって、“うわぁ!どうも!すいませ~ん!”とか言うて。
今日聞いたら、友達と待ち合わせしてたみたいで。変装もせず。オレも開けっぴろげやと思ってたんですけど、草彅には負けた。」


どうせ さんまさんのことだから、またテレビで話すでしょうから
披露しちゃったけど。

剛くんってどこの誰に対してでも、感じのいい対応なんですね~

そしてホントに無防備なのには驚きます



それから

ちすんさん(「僕戦」の共演者)のブログで25日に剛くん主催の食事会があったと知りました


大きく 【感謝の会  皆さまありがとうございます  草なぎ剛】

という 幕がかかった写真がUPされてました

すご~く忙しいのに座長としての心遣いには感服します~

楽しい食事会だったみたいで、チームワークも抜群なんでしょう

日本語、ハングル飛び交う?あのメンバーが一堂に会してるなんて・・・
こっそりのぞいてみたい(〃∇〃)

剛くんは 通訳もしてるかな




ちすんさんのブログ読んで 福ちゃんのお家がお肉屋さんって!!
笑ってしまったぁぁ((o(>▽<)o))

ごめんなさい

見てない人には わからない話で。


日韓 記憶のシナリオ

日韓・記憶のシナリオ
~劇作家・鄭 義信(チョン・ウィシン)~


思いがけなく

たくさん 稽古風景がみれました(*⌒▽⌒)



舞台をすでに見てるからか
どの役者さんへも思い入れがあり
あれをみただけで胸がいっぱいになってしまう



稽古の時から あんなに本気モードで
迫るものを感じます


剛くんへのダメ出し 何度も何度も・・・

ひとつのセリフにあれほどの意味があるとは!


もっと 心して 聞かなければ・・・


チャスンウォンさんと 監督とのディスカッションを
そばで聞いてる 剛くんの真剣な目


お稽古の時の服も見れてラッキー
かわいいデス




もし 見忘れた方は

2012年12月2日(日) 午前0時50分 再放送 が

あるそうですよ!





はじめてのiphone

「僕に炎の戦車を」

2回目見てきました~

更に時間が長くなっていました


ネタバレになっちゃうけど
もし 最初のアレと 途中のアレ入れたら
全部で4時間半になっちゃう



今日も楽しい舞台でした

役者さんってとてつもない って思うばかりです

そんな機会は実際はないけど
舞台を終えた役者さん達 一人ひとりに

素晴らしかったです!って声をかけたくなります


そして剛くん

ホンモンですよ(〃^∇^〃)
こっちもね

可愛さも全開で思わず 見ててにやけてしまう~





東京公演も もう少しか
さみしぃ






ココからは個人的なお話です


iphone買いました

色々聞くと  絶対 iphone が いいなぁって思ったんです(私はね)

ようやくゲット!


月々の料金がネックで踏ん切りが今までつかなかったのだけど
(高くなることが)

超お得なキャンペーンに乗っかりました

今までよりも 安く済むってすごくない?

パケットし放題で!

ソフトバンク万歳です

iphoneはアプリの審査も厳しいので、Androidほどの自由さはないけど
品質の面で安心。 セキュリティ面も。

なにより機械に弱い、PCに疎い私のような初心者には操作が難しくなくて
いいそうですよ

まだ慣れてないので、??ですが、

今 ワタシは新しいおもちゃをもらった子供みたいです。


SMAPと僕

黒須みゆきさんの ブログ 11月18日読みました 

2年前は そんな気持ちで中居君を撮っていたんだ~

今、状態がとてもいいみたいでホントによかった

吾郎ちゃんのを現像しながら泣いてしまったと
読んで こちらも、泣いてしまう


すまっぷ全員撮り切ったんですね



吾郎ちゃん以外も 再掲載されてるそうで・・・

TVfanは 要チェックですネ

剛くんの舞台も見てくれたんだ~~~(*^_^*)

そして マコちゃんとつよちゃんのことも 書いてある  フフフ



レディスデー

映画館は混んでいました。

チケット売り場いっぱい並んでて、もう予告が始ってる時間なので
ジリジリ・・・・

チケットもらって、あわてて席に着こうとしたら、
思ったほど・・・人がいない((+_+))

あれぇ~ みんな どこ行っちゃったんだ

まぁまぁ、まぁ
ここは 都会ではないので こんなもんなんでしょうか







たくさんある、すきなシーンの中のひとつです


うみねこが焼けちゃって
その焼け跡で ひとり、おじいちゃんが(品川徹さん)
ピンクレディを歌ってる

「てめぇ、聞こえねえのか」って 大きな声出す
怒鳴ることでしか悲しさを表せない

そのあとの彦一の顔

なんて悲しい顔するんだろう

弱いものを捨てきれない優しさのこもった瞳

セリフがないけどあの表情が雄弁にいろいろなことを語っているようで
あの哀愁感が出せる役者って ほかにいるだろうか


辛いシーンだけど

品川さんの熱演と相まって素晴らしいシーンになりました

今日も 心が痛く 何回か見れば慣れるかなと思ったけど
余計に切なさが増していく気がする。










いいとも テレフォンでマッチが
「let'go」 の罰ゲームのことを話したそうですね

ちゃんと ミッションを果たしたか、全部、後日スマスマでやるんだって!!

剛くんと木村くんは もう終ったけど。


中居くんは他局が多いけど どうなるのかな


それにしても いかに、我がスマップが活躍してるかって
ことだな~


把握しきれないほど 番組があるんだもん


マッチ面白いこと考えてくれました!

宣伝になってるかはわかりませんけど(φ´∀′)

感傷的

関東では 「任侠ヘルパー」最終回でした(再放送)


DVD持ってるのに
録画予約しました
ナンデ?

最終回は75分だからいっぱいカットされてるし。
なんで いちいち予約してまで見たかったんだろうな



で、見たんだけど・・・
好きなシーンがやっぱりカット。
再放送は初めてじゃないけど 前もそうだったかな。

でも 悪役商会の「任侠ヘルパー」映画のCMが 入ってた
ハハ これ 見てみたかったから うれし~




「研修終わったら、俺らはよぉ また年寄り、食いモンにして生きてくんだ
  難民だろうがくたばろうが関係ねぇ
 骨の髄までしゃぶりつくして、それで おさらばだ」

彦一が研修仲間に言うんだよね
覚悟を決めてるようでもあり、揺れているようでもあり。



映画の彦一は 

とてつもなくカッコイイのだけど
見てて ヒリヒリする

凄味が増し孤独感が増した


あそこにテレビのキャストがいたら 映画が陳腐になってたと思うので
出なくていいとは思うんだけど


タイヨウの仲間達がいたら・・・と

そう思うのは私だけで彦一はそんなこと思ってないのもわかってる

なんかドラマ見てたら センチメンタルな気分になっちゃった

彦一が どんどん孤独になって生き急いでいるように思えて。



連ドラのラストシーンは

ヒマワリの花と陽の光

3人の笑顔

彦一も穏やかに笑っていた



映画の
ラストシーンは
ニット帽かぶって、ぼこぼこにされ片目がつぶれてる((+_+))

どうしようもない奴です


そんな彼がチャーミングで萌えてしまう私も私ですが・・・


彦一にも いつかはしあわせになってもらいたい


「俺はそんな本物の極道になりたかった

ホンモノ?」

任務遂行

「僕らの音楽」は いい対談でしたね

で、その中で  ちゃっかり
マッチとの 約束

「Let' go」 を 言ってた(*^日^*)゛

スマスマと同じ日の収録だったのかな

さっさと済ませてしまおう~って 思ったのか(笑)
いいタイミングでした

もしかして メンバーで最初かな( ̄▽+ ̄*)
任務遂行ね







「任侠ヘルパー」 地元で見てきて


帰って 今  ブランチ見たんだけど

ナニ このカッコかわいい人は


風間くんのこと
僕より芝居上手いんんです
トークもうまいし
全般的に実力が高いです この人って
まず最初に そんなこと言ってる

風間くんは
クレバーな印象は前からありましたが
人に対して丁寧ですごく感じのいい人だなぁ


「もとかりやちゃん 元気~?」(なんで 苗字にちゃんづけ?)
「おにいちゃん!」
って  久々ですね。 テルにいちゃん




いつも 撮影中に 剛くんが口にするという「集中!」について

谷原さんは好きだって言ってくれましたね~

アクションの時は「集中って言った方が怪我する率とかみんな低くなるから・・・・言うの」

「言うの」って~~~~~(*≧з≦)か(*≧д≦)わ(*≧皿≦)いぃ♪


極道彦一を見て

剛くんのことが恋しくなって

ブランチ見たら
まんまの 剛くんがいて、ほっとして
もっと恋しくなりました


連続ドラマは今思えば、ぬるかったかもしれない


でも自分が「任侠ヘルパー」このドラマがどんなに好きだったかってこともわかった



あまりネタバレは出来ないけど

最後の カッコ悪い彦一が とっても愛おしいです



地元の映画館には果たしてあるのか?って思ったグッズ。

ありました

任侠メモ帳、購入したよ(φ´∀′)
任侠キティは どうしようかな~



「めちゃいけ」

これ 番宣になったんでしょうか

痛そうで熱そうで 

見てられない<`~´>

やめて

お笑いじゃないんだから、きれいなお顔が 傷ついちゃう
((+_+)) 




よんぱち  追記あります

2時35分くらいから40分間くらい スタジオにいたと思います

朝から声がハスキーと思いましたが
ラジオだとはっきりわかりますね~




まず おさむさんが 舞台がとにかく面白かったと絶賛

笑いが多かったのが意外だったと




今日のテーマが @忘れられないセリフ  で



「僕の生きる道」の

あと一年しかないと思って何もしない人は五年経っても十年経っても何もしないと思います。だから一年しかないといっていないでやってみましょう。この一年やれることだけのことやってみましょう。
という 中村先生の言葉

が印象に残ってるとリスナーからメール 


数々ある「僕の生きる道」感動セリフの中でも 特に忘れられないセリフですね

剛くんも よく覚えてると・・・
それから
挙げたのは「恋落ち」の中のセリフ

「野球って何回まででしたっけ? ゲームセットは9回裏じゃない。諦めた時がゲームセットだって
いうのがあるんですけど・・・」 って
おさむさん達から 「おお~カッコイイ」と 言われ

「そうか ドラマのセリフって言わないで プライベートで使えばモテるかな」
って 言ってました(*^_^*)



「任侠ヘルパー」の番宣は 
めざまし、とくだねでも感じたんですが今までにないくらいに饒舌で
視聴者が見たくなるような宣伝が出来てるな~
おっ上手くなったな って思いました

それだけ自信と手ごたえを感じているのかも。
今だから言うけど正直 今まで 番宣、もっと自分の言葉で・・・って思ったり
もどかしかったこともあったんですけど

特に直前になって 介護の方に焦点を当てた番宣が多くなってきたようで
興味を持つ人が増えるのではないかと期待

やくざ映画だとカテゴリー分けされて敬遠されたら
それは違うって思ってたので


ただ 明日の雨の予報をそうとう気にしてる様子
「なんとかして下さいよ~」
お客さんの入り・・・ですよね


今朝は5時に起きて「めざまし」だったそう
「僕 今 走ってますから。めざまし出て舞台やる人なんかいないでしょ」
苦笑って 感じ?



そこで「頑張りますっ」で 5人でバスケをやった時の名セリフ?を
選んだリスナーがいました

「スマップって休憩しないんだよね」(慎吾)

なんてタイムリーな・・・(〃^∇^〃)


笑ってしまったよ

ほんとに 休まないスマップ。

これほど実感がともなう名セリフもないわ


以上 ラジオでの剛くん 雰囲気だけですが。



追加

今日、ゲストにお越し下さったSMAPの草なぎ剛さん。生放送終了後、デスクに戻ると…先日、観に行かせて頂いた舞台のお礼状が、ご本人の名前で届いておりました。こういったお礼状を頂いたのは初めて!一流の方は、こういった所の心配りまで流石です。敬服。

柴田幸子さんのツイッタより
 

日本映画magazine get!

うっすらと 剃り残した髭が セクシー(*ꆤ.̫ꆤ*)


内容は「キネ旬」と同じくらいの ボリューム(35ページ)

インタビュー・風間くんとの対談  西谷監督との対談等

特に気にいったのは

過去すべての映画カタログ

~8人の監督の証言で浮かび上がる草なぎ剛の役者魂~


最新作「中学生円山」の宮藤監督 まで

それぞれの監督さんが愛情たっぷりに くさなぎ剛を語ってくれ
次撮るならどんな役がいいかなど含め、どれも 興味深かったです



彼の他の作品は観ません
横取りされた気持ちになるから


という  星監督

僕のくさなぎ君はそこにいなくて 他の監督のものになっているんです
宝物を横取りされた気持ちになる

わぁぁ~~~~~ すごい

ここまで率直に言わせてしまう 剛くんって



でも 他の監督さんも共演した役者さんも
もしかしたら そう思ってるのかもしれないな
あえて言わないだけで(*^_^*)


彼が75歳で僕が90でも何か作りたいと言う星監督

ファンとして是非! という気持ちと


今までまったく接点もなく
それほど草なぎ剛を熱望されてもいない監督とのお仕事っていうのも
見てみたい気もする
案外 いいものが出来るのではないか
って思ったりしちゃうんですけどね














明日は めざまし 
午後は ラジオ「よんぱち」出演

夜は舞台

フル回転ですね!



今日も来て下さってありがとうございます。
拍手&コメントもいつもありがとうございます。

やさしさがにじんでしまう

まだまだ 続いてます

草なぎ剛表紙!

週刊朝日。

週刊朝日はよく読むので買ってもいいとおもっていたんだけど

中身は 1ページだけだったので
ちょっと躊躇


僕はいいひとのイメージあるけど 全然違うんですよ

と 言いながら

カメラマンからの  にらみをきかせて という要望に

どうしても やさしさがにじんでしまう

 ・・・と、記者さんの言葉 



そうなんだよね
彦一ぽくすることは出来ても
彦一はスクリーンの中だけにしかいない。


でもそこが好き


優しさ 心の純度の高さ  
そして品のよさは
やっぱり
隠せるものじゃないの






昨日のスマスマ 剛くんはりきって ましたね(〃^∇^〃)

でも申し訳ないけど たのきん には 興味ないな


「ここでボケた方がいいですよ」なんて中居くんの進行はめちゃくちゃで、楽しいし

かわいい群れスマが見られたから文句はないけど

慎吾はどうしたの~ 剛くんの肩に手を置いてずっとそのまま離れなかったね(((uдu*)
撮影で疲れてるから・・・ そうかな





さてさて舞台挨拶
あえなく 撃沈でしたが・・・

それほどショックではないな
私の場合 もう いつものことすぎてΣ(|||▽||| )

ツイッターでも もう昨日のうちに ≪譲ります≫  を
見ましたけど

相手を探してる のでもなく 2枚譲るって
そんなに すぐに?
よくわからないな~




昨年 
20周年はファンミーテーングは蚊帳の外で

西武ゆうえんち が はずれた時は

凹みました。

自分でも驚くくらいに。 

1万人に自分が入れるとおもうほど 思いあがっていたのか
って話なんだけど


参加する人のブログは一切 見なかったし
WSの 映像もあまり見ず。


なんでずっと応援してきて  
20周年にもっと多くの人に会える機会を与えてくれなかったのかと
スマップファンでいることも 悲しくなってきて




でも そのあと ファンミーティングがあった

私は その日のブログに「生きててよかった」とまで
書いてる(笑)

だから悪いことばかりじゃない って 思ってる

頑張っていこうね

まずは週末「任侠ヘルパー」を見る。

充分 しあわせ じゃない!(*゚∀゚)(゚∀゚*)ネェー




舞台 感想

舞台  想像以上に楽しく素晴らしかったので


素直に思ったことを 

思うままに 書きとめておきます



ネタバレしてます



これから「僕 戦」 ご覧になる方は・・・まわれ右→ 

彦一中毒

朝日夕刊



「この役は一度やると抜け殻のように疲れる。
でもしばらくすると

また どんどんやりたくなる。
 
彦一中毒。 長く付き合っていきたい役ですね」



ファンも みんな 彦一中毒です(〃^∇^〃)

表紙です

雑誌はたくさんあるけど

週刊誌って スーパーでも本屋さんでも 目立つでしょう

中でもひときわ目を引く「女性自身」!!!


剛くん表紙だと

普段手にしない女性週刊誌も 何割か品よく見えるから 不思議

今、ビジュアル最高値だし、表紙はやっぱりいい気分(*⌒▽⌒)


他にも 「SPA」 「ESSE」 「Marisol」 などあって

追いかけるのも 息が絶え絶えですが(゜ー゜φ)

普段のレギュラーもやりつつ、彦一の宣伝活動プラス
舞台の稽古をしながら

これだけの取材を受けて カメラにポーズをとっていたってことで
それ考えると

気が遠くなってしまう

どんだけ仕事してるんだろ

でも「最初で最後の主役」と言われてた時代から、
ずっと応援してる者としては
やっぱりこんなに大きな仕事を次々いただけて、嬉しい
それにひとつひとつちゃんと応える彼も誇らしいよ~




昨日は 声温存、囁き声でぷっすまの収録だったとか(*→‿ฺ←*)

その後 舞台に向かったそうですね



前も そんなこと あったね 声温存(笑)

「瞼の母」の時だったっけ


あの一か月は2本撮りしてると舞台が出来ないから
毎週火曜日に ぷっすま1本だけ収録があったのね


そのあと 昼、夜2公演だった・・・

ぷっ で エロ企画などやった何時間後に
忠太郎になって涙を流していたり・・・(# ̄∀ ̄#)も
あったんじゃないかな(覚えてませんが)


超人としか言えない  まさに

今回は舞台が長時間だから ぷっすま→ 夜公演ね






スマスマ

さんまさんは他で見ると結構面白いんです
ほんまでっかTVは 出てる先生方が好きで見てるんだけど
テレビに出ることに慣れていない先生を ああやって活かして、引き出してるのは 
やっぱりさんまさんだと思うし

でもね スマップに関しては活きない

さんまさんの笑いに合わせなきゃならないから
からんでも 面白くないの



スマスマも あの電話だけが面白かったから そこだけ残そうかな
SMAPはホントに 芸達者だわ

あの無茶ぶりに即座に対応しちゃうんだから

一生懸命に 笑いを堪えてるのが
おっかしくて・・・





デリコさんの 「Beautiful world」
退廃的 というのか 虚無感漂う 曲調

日本語の歌詞が英語に聞こえてしまう~

はまる曲ですね

そして「任侠ヘルパー」の 映像にぴったりくる






さて 明日は 『僕戦』 初観劇です

まだ ロビーのお花は もってるでしょう~か

剛くんの舞台は世田谷パブリックシアターばかりが 続いたので
お花が ロビーに飾ってなくて 淋しかった

あれを見るのが 楽しみなんですよ


いろんな人の舞台行って、お花を見る。
へえ こういう人と 交流があるんだ
とか
それもひとつの楽しみでした

吾郎ちゃんや慎吾の舞台のときもあったしね

初日から 何日も経っちゃって  お花がかわいそうなことになると
もう 片づけられちゃうから




明日 座る席は

コンサートだったら 大興奮!! と いうような席(*⌒▽⌒)

ですが、そこは 舞台なんで 観劇するには最適かどうかは・・・だけど
でも 興奮はしてるでしょう(静かに)

字幕もあるそうなんですが それは逆に見づらいかも



帰りの時間だけが 心配(>_<)


帰宅は深夜近くになりそうだし
翌日は 朝から 遠くから上京してる友達と  
東京散策なので

感想などは・・・


2回目以降の観劇の時にでも・・・また。




あ~ 吾郎ちゃんの舞台も 行けることになりました∩(^∇^)∩

今年のツアーすべてが終ったあとに 吾郎ちゃんの舞台

今年は最後まで楽しいことが いっぱいだわ

 

キネマ旬報

1軒目 売り切れ

2軒目でやっと見つけた!

もともと入荷が少ないのか 残り3冊しかなかったよ
   危ない~(* ̄∇ ̄)

剛くん表紙 

表紙に大きく
「俳優・草なぎ剛の生きる道」って
書いてある

剛くんだけで
35ページくらいあるんじゃない これ
すっごい ボリュームだ


★現在のロングインタビュー

★過去10年間の言葉から辿る俳優としての成長

★草なぎ剛を語る

★中学生円山の撮影現場ルポ
    
★「僕に炎の戦車を」稽古場ルポ 他




最近のインタビューで よく出るお名前、つかさん 高倉健さんのことも語ってますが
まぁそれは聞きすぎた感もあって(笑)

橋田先生のこと、99年の愛について話してくれてるのが嬉しかったです

あと 香川さんの 草なぎ剛を語る が、興味深かった

それは 多少胸が痛くなるトコもあるのだけど


     ↓


     ↓





(木村さんもそうだと思いますが)
実人生の方がよっぽど激動でSMAPというものを背負ってる彼らは24時間見られてるような状態。
そこで幸せとつらさを両方、人の何倍も味わってるわけですから 

カメラが回っていない時に撮影隊の中に紛れていればそこで初めて安心してスイッチを切ることが出来る
きっと個として外に出た時の方がよっぽど演技をしていなきゃいけないんじゃないか





香川さん自身も同じ俳優さんだけど

でも自分とは全然、立場が違うと感じてるとこが、余計にリアル

私も ずっと密かに感じていたことなんだけど
そう言われると、
だから 剛くんが演じてる姿に 一番真実を感じるのかな

そして 演じてる時の彼が
一番自由でいられるような気がする


素のまんまに見える ぷっすま さえ
そしてスタジオを出て、誰かに見られていなくても
どこか 草なぎ剛だという意識が無意識にやっぱりあって。


演じてる彼が ホントの彼なんじゃないかと

何度も そう感じることが私にはある





香川さんによれば

草なぎさんは憑依型ではなくて自分自身を引きずり出してくるタイプ

実人生の中で 悔しかったり悲しかった思いをカットの中にぶつけてる。


共演してる役者さんの 分析って いつも的 射てますね 





まもなく幕が開きます

「僕に炎の戦車を」の 舞台初日ですね。

本番を前に 囲み取材があったようです。




今回、草なぎが演じるのは、民藝運動を起こした思想家の柳宗悦をモデルとした青年教師の柳原直輝。間もなく公開となる映画『任侠ヘルパー』とはまったく違うキャラクターとなるが、「今度は頭の良さそうな学校の先生の役です。こんなにしっかりと韓国の俳優さんと一緒に演技をしたことがなかったので、刺激的な毎日を過ごしています」と振り返った。

 共演者のチャ・スンウォンとは5年ほど前に対談をしたことがあるといい、草なぎは「僕は彼のお芝居が好きなんですよ」と切り出す。それに対してスンウォンは「草なぎは誠実で、日本のビッグスターだとはわかっていたけど、今回1か月のけいこ時間でも本当にいい印象だった。本当の意味で、いい友情関係が築けた」と返答した。

 なお、韓国語が得意な草なぎは、スンウォンのコメントを自ら日本語に翻訳。間違っていないかどうか通訳が確認したところ、「間違いございません」と太鼓判を押されるなど、改めてその語学力をアピール。この当意即妙な対応にはスンウォンも「すごい!」と驚いてみせるなど、会場は大盛り上がりだった。(取材・文:壬生智裕)




舞台「ぼくに炎の戦車を」ゲネプロにお邪魔しました。コミカルな場面も、心がグッと熱くなる場面も両方が胸に残ります。演者&スタッフの意気込みが感じられる大作です!言葉では伝えきれないので、実際にご覧ください! (げきぴあ TWitter)



本日初日を迎える草彅剛さん主演舞台「ぼくに炎の戦車を」の公開稽古を拝見してきました。朝鮮を愛する青年を演じる草彅さんがとても生き生きして見えました。様々なメッセージが込められた作品ですが、華やかで面白い場面もいっぱい、構えずに楽しめると思います。草彅さんのかわいい一面も。(TVfan)


かわいい一面~ o(>▽<*)

かわいいに 弱いわぁ~


実際に 共演者の方の綱渡りなどあるようですし
最後まで 怪我なく無事に・・・ですね

まず 今夜!

行かれた方の感想など 聞きたい



今夜は Nキャスで 少しは様子が見れるのかな
TVガイドさんも今日 取材されたようで、
劇中のレポなども近日発売のガイドに載せてくれるそうです(#^.^#)




ギフスマDVDですが

火曜曲の 再放送が 12/4になったのは
そういうこともあったのね

なんで そんなに先なの って思ったけど


なるほど。 これで 直前にDVDの宣伝も出来ると・・・

ただじゃ起きない!っていうね




ファイナルの映像が 今度発売になるギフスマDVDに

入るとは ハナから思ってなかったので

そのがっかり感よりも 札幌在住の人の気持ち ですね

いくら DVD撮りが終了してても

ツアーが終らないと
札幌が終らないと 発売は出来ないからなあ~って


普通そう思いますよ~~

ツアーが終わったことにされたみたいな
置き去りにされたみたいな・・・そんな思いを
札幌参戦する予定の方は 思っててもおかしくない



札幌コンは どんなことになるんでしょう

今年のツアーは まだまだくっきりと鮮明に私の中にあります

すごく、すごく 好きなんですよ~~

だから やっぱりあのままの ギフスマを札幌の今ツアー未見の人に
生で!見て欲しい

でもDVDが出てしまって
みんな 知ってることを するってどうなんでしょう

でも 違うものでは GIFT OF SMAP ではないよ

だけど
その辺は考えてくれるよね。メンバーを信じましょう 




そして23日というのが 私には今も 謎ですが
噂はあるけど
それだけの為に ホントに一日開けるんですかね~

でも事務所のすることはまったく読めないので・・・


で!
DVD は  最安値のところで 購入予定!!<(^∀^*)




GIFT OF SMAPの

コンサートDVDが 12/5に出るって


まさか そんなはずないでしょう


・・・と思ったけど ホントみたい

アマゾン(他)で 予約も出来ます


今年のツアーも終ってないのに そんなことってく(”0”)>

札幌の人達は  実際にコンサート行く前に 内容がわかってしまうじゃない

それまで 見ないでいろってこと??


私としては 今年のツアー 一日も早く見たかったので嬉しいヽ(^◇^*)/
        と叫びたいけど

なンか 複雑(∋_∈)

ウラではもっと 複雑な事情あるんでしょう~か。



詳細見たのだけど

コントコーナーは

入ってないってことですか・・・ΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓

ごめんなさい

よく見たらDISC 1 の最後に ありました。
どの程度かわからないけど・・・
よかった!  泣きそうでした(笑)


MIJの時  コントあったのに 入ってなかったので
ソノパターンかと・・・く("0")> あわてすぎ



STORY

Story・・・ストーリー と  思っていながら

映画誌コーナーで  スクリーンを 探して・・・

SCREEN+ あった

でも あの噂の セクスィ胸がどこにも・・・ない、ない ないっ(>_<)

いつも一日何回もメールをしてくれるTさんからの

「女性誌のコーナーですよ」の言葉で

やっと間違ってることに気づく

映画イコール スクリーンみたいに脳内変換しちゃって。

ああ、これか。
以前は清原(元選手)の奥様が表紙だったこともある この雑誌に

剛くんが載ってるって すぐには結びつかなくって(>_<)


前置きが長くなりましたが

皆さんが 倒れる寸前という・・・見ましたよ(*ꆤ.̫ꆤ*)

シャワー後の濡れてる、シャツから見える厚い胸~~~~

胸筋もフェチなんです(剛限定ですが)

胸筋、襟足、そして 眉毛

そこまでじゃない、プチマッチョ

う~満足でございます

(一本満足バー 一億本突破おめでとうございます)
     ↑唐突




だけど それだけじゃなくて

インタビューも
映画誌とはまたちょっと違う感じで
よかったですねぇ

長くはないのですが ぎゅっと内容が濃い

東京ドームのギフト曲で「SMAP」を歌ってくれた時のこと

歌いながら剛くんは
明るい曲なのに 急にこみあげるものがあって必死にこらえたそうです

それは「SMAP愛」だけではない、もっといろんな思いがありそう。





どんな仕事でも断らない
「仕事に大きい、小さいなんてない」




女性には 「マメにはなれない」
「自分をしっかり持ってて僕の時間の流れを理解してくれる人がいい」

いつもそばにいて、尽くしてくれる人は望んでないってことかな

あなただけが生きがい、みたいな他に何もない人には 私もなりたくないな
って 思ってましたけど。
どっちかと言うと 男性の方が奥さんにくっついていたいって人多いように思えるけど。
私も自分の時間の流れは乱されたくないなぁ~



「慎吾は天才 僕は凡才」
慎吾の天才は満場一致でそうでしょう。
剛くんは 天才という、くくりではないでしょうね




慎吾とは同じ計量系では計れないものをお互いにもってるから
一番のライバルでもあるけど
ぶつかりあうことはないんですね

記者さんが
「凡の中に囲う底知れなさにこそ私達は惹かれる」と
まとめて下さってます。

それにしても 必ず出てくるね
慎吾のインタには 剛
剛のインタには 慎吾が!





明日から 関東は「任侠ヘルパー」の再放送です

第1話 は 特に圧巻な回だと思います
大好きだ  1話。



「僕に炎の戦車を」

今日の朝日夕刊に記事がありました

明後日には 幕が開くのですよね



韓国の歴史もよくわからないし
1924年の朝鮮

私に果たしてどこまで理解出来るのか
甚だ心配ではありますが。


ともかく 今の剛くんは  舞台に全力投球のはず。

これをまず ファンとしても 盛りあげなくては!

チケットも 順調に完売に向かってるようだけど・・・


公式HPにも 行ってみて

香川さんのインタビューなど、感銘受けます。

GO TOP