しばらくはゆったり過ごす

パリーグもセリーグも優勝チームが決まりました。

ソフトバンクも好きなチームです
とにかく強いです。
先発、リリーフ、打撃、守備力、走力、どこにも穴がない
お金持ちです。2軍の施設さえそうとうすごいです。
選手を育てるのが上手です。
(一つだけ言わせてもらえれば3年間まったく仕事してない松坂大輔に
来年も4億円払うくらいなら、携帯料金安くしてよ と 言いたいけど)

年棒は
ソフトバンクの選手の平均年棒が12球団一位の7013万円です


一方、カープは選手の平均年棒が2767万円で12球団中11位です。
(昨年優勝してるにも拘わらず)
唯一親会社を持っていない為、はっきり言って貧乏です
FA(フリーエージェント)で
選手を獲得したことが過去に一度もない唯一の球団です
各球団の大物選手を獲得する余裕もないので
すべて自前でやっていくしかない

昨日の優勝決定のゲームで決勝打を決めたバティスタ選手は
大金を出してメジャーから来た選手じゃなくて、
年棒520万の育成選手ですからね


貧乏を美談にするのはいいとは思わないし
頑張ってる選手はちゃんと評価して年棒をどんどんアップしてあげて下さい
とお願いしたいですが。


ただドラフトのスカウトの眼力と選手を育てる力は誇れると思います

大物補強しなくても、ちゃんと勝てるということを証明してくれました

そういうとこに、シンパシーを感じてファンになる人は多いです

昨日 優勝が決まりましたが、まだまだ闘いは続きます。
これから、さらに厳しいんだよね~

とりあえず来月のクライマックスシリーズのファイナルステージまで
約一か月間、精神的にはひと休み(私が!)
心穏やかに過ごせることが嬉しい
ホント胃が痛かったから~(*´з`)

今シーズン最後の観戦

ca.jpg

何年振りになるのかな~ 神宮球場
昔はよく行ってましたが・・・

またまた娘が知らないうちにチケットを取っていて
「もう瞬殺だったんだから~」 と申しまして。
確かに昨日球場に着いたら「本日は内外野ともにチケットは完売です」
と何度もアナウンスされてました。

チケットを取ったときは9月初めなんていくらナイターとはいえ
そうとう暑いんだろうなと覚悟してましたが
昨日は暑くもなくひじょうに爽やかでだんだんと暗くなっていく空にきれいなお月様で
ほんとに気持ちよく楽しかった~~~~



始まる前は恒例のつば九郎のフィリップでのメッセージがあり
(これ楽しみだった!!)いつも笑わせてくれますが
昨日はジ~ンとする言葉も・・・・。

すぐ近くの席にアンガールズの田中さんが見に来てました(笑)

しかし、周りは真っ赤。みんなユニーフォーム着用で。
私みたいに普通の服の人なんてほどんどいなく、浮いちゃって恥ずかしいくらいで
(白いのもユニフォームだから)
来季球場に行くときはなんとかしなくちゃ!と思いました

球場のざわめき 人いきれ 歓声 ため息  打球音

普段内気な?性格なのに
見ず知らずの隣や前後の席の人とマスコットバッドを叩き合って
喜び合ったりしてる自分が不思議でした(^^)/

こういう自分を解放できる時間は貴重だわ~



これを見てました

「号外スクープ」の予告見て
生放送じゃないんだ、収録なのね ってわかった

「ミになる図書館」のウリは生放送でもあったけど
収録は予告で放送の内容もわかるし、見たくなるような箇所をピンポイントで
予告に使ってるので当日までワクワク出来るし
収録のよさもあるんだよね って思った

今後は生にこだわらなくてもいいということかな。

今までの「図書館」ではせっかくのMC力を発揮するような局面が少なかったから
慣れた「号外スクープ」では振り切ってくれると思います


世間的には お盆休みのようですね~

今日はこれを見てました
mu.jpg

3月に中居くんが公認サポーターを務めました
「ワールドベースボールクラシック」が DVD化され
先週届いたのです

もう4~5か月経ってるしペナントも始まっているし 
ずいぶん前のような気がするけど、確かに今年の春なんだな~


見応えありありです!

試合以外の選手の裏側がほとんどなんだけど、
感動の・・・・というよりも
なんか選手同士ふざけてる場面が多かったな~(笑)
選手の素がみえてファンにはたまらないです


嶋選手の離脱の時の部屋を出て行く時の選手達が
まるでドラマみたいで・・・
そこは見出して早々に泣かされましたけど


サムライに選ばれるほどの選手ともなるとみんなホントに人間としても
素晴らしいな~
全員好きになってしまう~(*'▽')

アメリカでは選手達が遠足に行った子供みたいで
つかの間の自由時間、いい想い出になったね~ あれは

中居くんのプレゼントしたヘッドフォンみんなつけて移動してました
「中居くん」って言葉も出てきました

気が早いけどシーズンオフになったら、中居くんの番組に
出て欲しい。
楽しそうにからんでるとこを見たい

サムライ戦士たち

侍Japan 負けちゃった

仕事で見れなかったのですが
いい試合でしたね
惜しかったです

「開幕前というリスクがありながら侍Japanのユニフォームに袖を
通してくれた選手たちに感謝したい」という
小久保監督のコメントには、ぐっときました

ホントに体のこと考えたら、出るのは損と考える人だっている中で
招集されたことを意気に感じ力を貸してくれた選手には漢!を感じます
早くから体を作り準備し臨んで闘いつづけた戦士達には
拍手と感謝しかありません。

リスクも勝てば報われるけど、負けてしまったので
マイナスな気持ちになったら嫌だなと思ってもいたけど
「最高の仲間、最高のチーム、忘れることはないです」という選手の言葉が
すごく嬉しい、
応援してきた甲斐もあるというもの
形にはならなくても、尊いものをたくさん残してくれたよ

ゆっくりする間もないまま、すぐペナントレースが待ってますが
球団関係なく、私は絶対この選手たちをひいきする!


そして中居くんは 侍Japanのサポーターだけど
明日の決勝戦もお仕事ですね
レベルの高い2チームだから試合として見てて面白いはず。
明日は一野球ファンとして楽しめたらいいね


いざ決戦の地アメリカへそして熱愛

昨日は裏も何もないということで
落ち着いて野球観戦!のはずが
あんな緊迫した展開ではそうもいかなかったけども

友達と「打ったぁぁ~~」「やったぁ~~」とLINE交換したりして
楽しく見れました!

取りあえずアメリカへ行けます
中居サポートキャプテンプレゼントのヘッドホンが選手達の長旅のお供にも
役に立つのではないかと思います。
よかった、よかった

でも向こうでの試合は日本は昼間だから
仕事中。長引けば見れるかな~


それから、熱の愛のこと。
こんな時期に週刊誌に、って彼も不本意だとは思いますが
それを除けば、ファンも好意的に受け取ってる印象だったりして。

昨日の段階では
私もファン同士で勝手に感想言い合って
飛躍したような話もしてたけど

今日実際に週刊誌読んでみたら
な~んだこれ って感じで。
まったく火の気もないとは言わないけど
信ぴょう性はどうなんだろう って思いました

一人が好きで結婚出来ないキャラ、ネタが面白くて好きなので
それが崩壊しちゃうのはつまらないなと
思ったけど、そこまではいかないかな~

それからWBCで記者がブーイングなんて見出しあったので
読んできたけど中身読むと
たいしたブーイングもされてないし
逆にすごい上げ記事になってて。
Jの後輩がその比較で下げられてて、これは、とんだとばっちり(~_~;)

それだけ、今はなんでも記事になっちゃうってことなんでしょね

今日のひとこと
見出しには要注意!


GO TOP