FC2ブログ

マイナスイオン

SMAPは永遠
TOP ≫ CATEGORY ≫ 映画
CATEGORY ≫ 映画
       次ページ ≫

上映期間限定

地図の3人の映画が(タイトルがぁ 言いにくい~(;・∀・)
2週間限定の上映だと聞いて

思いだしたことがある

2002年「黄泉がえり」も 確か期間限定だったはず  と。
調べたら3週間限定だったのだけど
あれ大好きな映画だった(v〃∇〃)ハ

死者がよみがってこちらにいる期間が3週間ってことだったので
上映も3週間にしたんじゃなかったっけ

3週間なのに私、3回くらいは見てる記憶があるよ~って思ったんだけど
好評でそのあと期間が延長されたんだった
多分予想をはるかに超えて大ヒットしたんだよね

柴咲コウちゃんの「月のしずく」いい曲でした。

長澤まさみちゃんも出ていたんだね  なにげに豪華、豪華すぎる

好きなシーンはたくさんあるけど
忍足亜希子さんご自身もきれいな方だけど
手話のシーンがすごく美しくて印象に今でも残ってます

死者と再び会うというドラマや映画は今はたくさんあるけど、
2002の頃はそんなになくて、
この映画はその先駆けだったんじゃないかな。

懐かしいな〜

映画 | Comments (2) | Trackbacks (-)

友情出演

「手をつないで帰ろうよ」を
見てきました!

家の近くの映画館じゃない場所で映画を見たのは久しぶり


今、平日はほとんどお休みがないのですが
たまたま休みが出来たのでこれは行くしかないと思い
行ってまいりました
調べてみたら、東京では2館しかやってなかったですが
スカイツリーの近くの映画館で。
たまには~ これもいいですね


中居さんのシーン
最後のところは
「中居さぁ~~~~ん!!」と叫んでましたよ
心の中でね


ネタバレではないけど ちょっとだけ・・・・
中居さんの役名が
蘇我皇慈さん  
おお なんだか ピッタリ(*^▽^*)

別所哲也さん、少しも気づきませんでした すみません



予算も少ない手作りの映画だと言ってましたよね
テレビでほとんど番宣など見なかったです
上映館もホントに少ない(ー。ー)

中居くんMCの番組に出演者の方、出て宣伝して欲しいけどな~~

最後までやさしい愛の詰まった映画でした
ハンカチ、タオル必需品の。

お隣の方は号泣されてました

行くまでは結構迷っていたのだけど
迷ってるくらいなら行こうと・・・・
見てよかったです(*^^)v
映画 | Comments (1) | Trackbacks (-)

夜 遅くこっそり

更新します。
大きな声で言いにくいので・・・(;'∀')

ギャラクシー街道 見てきました

今まで 三谷さんの脚本の映画はすべて見てます
舞台はあまり見てないけど、ドラマもほとんど見てるはず
ファンです!

だけど
映画 | Comments (2) | Trackbacks (-)

コントだけじゃなかったのね

巨人のお話。

いやぁ 驚いた!

知らないうちにいろんなお仕事してたんですね

話題作なので
少しは知ってて樋口監督なんだ~とは思ってましたが
友情出演なのですかね

仰天で「草なぎが巨人役でしょ」って さかんに言ってたけど
その時に  三浦くんがなんのことだろう?って顔もしないで
笑ってたので、結構浸透してるんだなって思ったけど
そういうことだったの?

どんな役かは不明ですが
でも今迄出演しなかったようなタイプの映画に出るっていいことですよね

すごい楽しみ!
って 言いたいんだけども

とてもじゃないけど、私が映画館で見て耐えられる映画ではなさそうだから
見ることは、すっぱり諦めました

どのくらい出てるかわからないのに剛くんの姿を見るまでは
と頑張って見て 体調悪くなっても・・・・
主役じゃなくてよかった と思うだけです。

勿論、グロかったり悲惨なのも作品の世界観があってこそだとは
思ってますよ


以前、内容もよく知らずに
何本かのオムニバス映画の中の一本を見たくて見たのはいいけど
死体をずっと切ってる映画でして。
画は見ないようにしても 音も大きいから
それからは、危険な匂いがする場合
ネタバレ見てから見にいくようにしてるの
(私にとっての危機管理)


映画 | Comments (3) | Trackbacks (-)

映画のお話

今日の夕刊、三谷さんの連載に
秋に公開の「ギャラクシー街道」のことが。

終盤近く登場人物の一人が歌って踊るシーンがある
まだ発表になってないので
名前は伏せるけれど・・・・

え?まだ発表できないような、大物? 誰、誰

しかしね
次に こんな一文が
「とてつもなく歌のうまい男性シンガーが宇宙の扮装で歌う」
だって
とてつもなく・・・・ねぇ
私の思ってた人とは違った(゜ー゜φ)

三谷さんの作品のファンになったのは1988年の
「やっぱり猫が好き」
SMAPなんかより(なんか?って)ずっと古いのです

映画は監督したのは勿論、脚本だけ三谷さんというのも、全部見てます

映画はいいなぁ
だって、お金さえ出せば誰にだって、見せてくれる
門前払いはない

いつまでも 辛気臭いブログを上に置いておくのは嫌だったので
更新しました

映画 | Comments (0) | Trackbacks (-)