表紙にも注目よ

月間テレビジョン
最後のページの編集長のご挨拶には
胸が熱くなりました
結論から申し上げれば、「お気楽大好き」は今後も続きます!!

よかった、よかったィェィ♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)
そして、表紙の一番下にも注目よ
剛くんの言葉と ウインク?
小さいけど見逃さずに



吾郎ちゃんのラジオについては
次の事務所とご相談の上・・・・というようなことが文化放送から
そんな話がありましたよね
すべてのことがよい方向に進んでると思いたいけど


AERA星野源さんとの対談
4回分終わってしまいました
考えてみれば短い

音楽をずっと聴けなかった
慎吾の言葉が重くてはっとしました

すべてそうだけど
その真っただ中では口に出来ないんだよね

聴けるようになって
ずっと聴けなかったんだとやっと言える

誌面に載ってないところでも
星野さんはそんなに余計なことは聞いたりしてないと思う
でも慎吾が自ら発してなくても、星野さんの言葉に
うんうんと同調したことでくみ取れたこともあったし

根掘り葉掘り聞かない相手だったからこそ
言葉に出来ない思いも全部ゆだねることが出来た
そんなお二人の素敵な対談でした






話変わります。

不定期放送の(笑)
「たまっち」です。

中居くんが出てるから興味ないけど見てるっても人いるでしょうけど
ホントに深夜にもったいない番組ですよ~~
今回、回でした

9回5点ビハインドからのカープ逆転の神宮でのワローズ戦を
前半戦一番の試合に選んでくれて中居くん、ありがとう~です
菊地、丸のインタもあって。
でも打たれた小川投手の気持ちになってしまうところは
ザキヤマさんも中居くんも本当にどのチームってことより
野球と選手がホント好きなんだなと思いました

ソフトバンクの強さの秘密も興味深かったです
育成から上がってきてどうしてあんなにめちゃめちゃすごい選手に
なる人が多いのか~って思うけど
3軍があれほど充実してるのだからそれもわかるような。

カープもセリーグでは今、断トツに勝ってますが
交流戦ではパの強さ感じたしソフトバンクには力負けしてるような気がしましたから。

次回は9月放送予定か~ 楽しみ!!

本屋さんで

今日発売の雑誌がいっぱいあって、
目を通すのに時間がかかった

読みたいのがいっぱいあって、
気になるページもいっぱいあって
but買ったのはSMAP表紙の 月刊TVnaviだけですが。

◆Mr.s×Spy  
SPYみたいな5人に惹かれて・・・
グラビアがすっごくいいわ(^_^)/~
ツアーの話、楽屋の話、アイドルについて

木村くんは剛くんのギターにとっても注目しててくれてる
そのうち「夜空」も弾いて欲しいみたいよ<(^∀^*)
で、
昨日、ヤフードームにトライセラの和田唱さんが見に来てくれたんですね

「ココカラ」の作曲者ですが
もうすっかり剛の先生って方がなじみあります
和田さんって呼ばないと、和田さんのファンに悪いって思ってたら
ご自分で 「ワダソン」だって~

いつかは見にいくのではないかとは思ってましたが
このタイミングで、ですか~

ワダソンも「本気で歌ってくれて本気で弾いてくれて嬉しかった」 って
どんどん上手になってると聞いてます
ギターに関しては気長に長い目で・・・と思ってたので予想通りといえば
予想通りだけど
ちょっと、ひがむよね~ツアー初日に標準を合わせて欲しかった・・・と
今はカッコつけて出来るようになったそうです
DVDでは(大阪ですね)ギリギリ具合がわかるって~~~アレレ(^_^;)


◆自分の中に感じるアイドル
剛は「ファンの人を一番大事に・・・」と優等生なアイドルの答えだけど
慎吾のを読むと、自分がちょっと言ったことで
周りが気を遣ってしまう職業なんだともわかる。
意識してもしなくても、そうなんだね
そして木村くんの言葉が一番しっくりくる
「アイドルって偶像でしょ、俺らは超リアルだから、常にその時のリアルを見せてるからね」
うん、手の届かない世界の人だけど、いつも近くにいてくれる、そのリアル感がスマップかな


◆「お気楽」 
伊藤英明くんに結婚のお祝いを言ったそうです
独身貴族じゃなくなっちゃった伊藤英ちゃん
「僕はどうなんだ? 自問自答してる秋です」
剛くんも独身貴族を卒業しようって考えてるのかな

今までだったら、いやぁ僕はまだまだ独身貴族を謳歌する って
言ってんじゃない~ 
この頃、つい、深読みしちゃう


◆パリピア3人で水炊き食べに行った、そのお店
札幌のお友達が、福岡遠征、水曜日の夜に行ったそうで、
一日違い(/▽\)
ファンはみんな、行くのかな~いいなぁ  

一番楽しい

昨晩のサムガ

電話でモノマネをして賞金をGet!

物真似リストに「工藤静香、もしかしてNGかな」ってハガキ出しちゃうファンも
それを読んじゃっう中居くんも(笑)(笑)
さらに「じゃ 工藤静香!」ってやらせて カンカンカン~~~って鐘を鳴らせて合格
めちゃ、うけました~~~~⊂((〃≧▽≦〃))⊃

審査員の方々が厳しいです、ってヾ(~∇~;)
ホントはそんなのいなくて、中居くんの独断でしょ

突然電話して、びっくりしすぎて狼狽してる人に
「じゃモノマネ早く!早く!時間がないっ」って (〝⌒∇⌒〝)


ヤツのツンデレにはファンもすっかり慣れたもんですが
電話に出た人のツイッターによると
ホントはカットされた部分でとっても優しかったとか・・・・
そうでしょ、そうでしょ こっちも慣れてます(^_^;)



月刊TVNavi 剛くん

記事の内容は主にSMAPコンサートについてでした

夏頃から、テレビ誌や他の雑誌に剛くんよく掲載されてるのだけど
内容はコンサートのこと、ばかり、 ほとんど(# ̄∀ ̄#)


剛くんは 今 人生で一番楽しいんだそうです

長く続いてた番組が色々終わったり、
ファンとしては、複雑だったりするこの一年ですが
人生満喫してる って

超ハードな仕事をしてた時期よりも
今のような余裕がある方がいいってことかな

プライベート面でも人生で一番くらいのいいことがきっとあるんだよね~

楽しいと思える前向きさはいいのだけど
でもこれで満足だ とは思わないで欲しい
ファンは満足なんて全然してないのだから~

楽しいことのひとつにはギターを覚えたことも大きいとは思うけど

好きな人に「さゆりちゃん」みたいな自作の曲を歌ってあげたいのね

私は 自作というと、たけしさんの「元気が出るテレビ」の
渚で彼女へ歌を歌ってあげてるアレを思い出しちゃってヾ(~∇~;)
ごめんなさい 若い人はわからないよね~

テレビジョン Zoom!!

表紙SMAP です。

SMAPの M に スポットを当てた誌面になってます
それに惹かれて、購入~です

SMAP音楽解析
個人一人ひとりのボーカル解析

日本音響研究所のセンセイの
最初の ひとこと
「まず声が若い」

これはまさに、その通り。
アルバムを聴いてると
これ歌ってる人達はいったい何歳なの
って思う(*^。^*)



そして読んでると ボーカリストの彼らがすごく評価されていて

とっても歌の上手い人達って気がしちゃう(^_^;)
ウフフ
読んでみてください~


私だって音楽性については
昔からスマップは 
不遇な時代も冒険を恐れることなく
攻めてきて
それはいいプロデューサーに恵まれてきたこともあるけど
彼らの持ってた素材がよかったからと思っています


華がありながら、変な言い方ですが本来のプロの歌手にはない
親しみやすさや未完成さも魅力にしちゃうような強さが
ある


アーティスト志向になりすぎなかったから
今のSMAPがあるんですよね


先見性、つねに新しい感性を追い求めて
今もスマップは少しも古びてない

これからは・・・・そうだな~
初心に戻って
もう一度売れない時代の貪欲さを思い出してみるっていうのもいいかな
って少し思う
ランキングにこだわれ ってことではないけど
売れても売れなくてもそれほど関心がないっていうのは、
CDを買う側からしたらちょっと寂しいとおもうこともありますよ



香取Pは コンサート最後の曲だけは何カ月も前から
演出も含めて決めていたんですね
逆算して・・・そこから作り始めたライブだったんだね
ヒップだね、それ万万歳!





バナナビ

初めて聞く雑誌ですが

SMAP表紙!!

店頭で手に取って読んでみたら

スマをよく知るスタッフの話がたくさんあり

これは すべて読み切れない、じっくり読みたい!と
思って 購入~

これでも 吟味して買ってるつもり(^_^;)


料理人としてやっていけるのは
中居くんと木村くん
という 意外な(私には)答えがあったり

SMAPって5人で居る時と2人の時3人の時
全部 違う色になる
組み合わせで起こる笑いも違う



一緒にやってきたスタッフの目線って ファンとも共演者とも
違いますね

でもプライベートをよく知る人以上に
仕事で一緒の人の方が、より彼らの本質を見てる気がするんです



吾郎ちゃんは「しゃべらなくていいようなことを身を切って話してくれる」
確かにそういうこと多い(笑)
「奥がありそうでディレクターとしてウズウズするような逸材」


慎吾は「新しいものマシンやシステムへの専門知識がすごい、そこから一歩深く踏み込んでる」
スタッフの方がおしえてもらってるようです

剛くんは「瞬間湯沸かし器のような一点突破型パワー」
スタッフ談を聞いても彼はやっぱり不思議な人なんだろうな~って思う

中居くんは そういえばビストロの時何かメモみたいのを読んでるのを見たことないけど
そういうのをゲストの前で見るのが申し訳ないと思ってるらしい
ゲストの過去出演したもの等の情報はすべて、事前に頭に入れてるのね
アイドルだから、スマップの中居だから司会をさせてもらってる、今でもそう考える中居くんの冷静な視線がいいな

木村くんは「ただでさえ、勘がいいのに、さらに事前準備してくる、何事にも前向きで一生懸命。」
よく1人だけ特別扱いみたいに言われることあるけど、それだけのことちゃんとやってる人なんだろうな
って、そう思う
なんでも完璧に出来ちゃって、面白くないよって思うこともあるんだけど、
その木村くんが手を決して抜かないから、他のメンバーも「これくらいでいいか」
ってならないんだろうな    


27時間の 今回のテーマは

スマップ1000本ノック 
と 総合演出の出口さんは言ってます 

ひえぇぇ~ 1000本ノック
これでもか これでもかと・・・
スポ根ですか



GO TOP