リーガルハイすぺしゃる

「リーガルハイ」SP
今回も攻めてたな
このドラマを見ると、いつも頭に冷水をかけられた気分になる
はっとさせられて
いかにいつも人間は画一的な思い込みをしている
 と
「医は仁術でなく、科学です」
「死は希望です」
と 古美門が静かに言う時、ものごとはすべてにおいて、
正解が一つじゃないんだと改めて気づかされる

『誰しも医療の進歩のためには犠牲があっても仕方がないと思っているはずだ。
その恩恵を受けたいからね。
しかし、その犠牲が自分や家族のものだと解った途端にこう言うんだ。
話がちがうと』

患者、医者立場は違えど、命が尊いと思ってることは同じ。

古美門は弁護士だから、もし医療過誤で亡くなったと訴えた患者側に立っていれば
そのオーダーに答えて
ちゃんと、別の角度から、生命の大切さを説いていたはず。

でも
「死んだから 意味があるんだよ」って 深い言葉だなぁ


堺さん、CMばっかりで、今年全然役者仕事しないし、
この人どうかしちゃったのか?って
思ったこともあったけど
久しぶりに見て、やっぱりやっぱり・・・天晴れでした
滑舌がいいのは当然として、リズムがいいので、説明セリフや長セリフが
最後まで全然、ダレない、
というか 長セリフにさえ聞こえないから・・・・


ゲストも豪華だったのですが
心配した剛力さんは気にならなかったけど
それよりもその彼氏役、朝ドラ出身の背の高い彼。
ほぼ初めてその演技を見たけど、セリフとか残念すぎた
少し舞台で経験積んだ方がいいんじゃないかな
若さだけで、突っ走れる時期はそんなに長くない
結婚の噂もあるみたいだけど、今はそれよりも・・・・って思った

ってドラマの内容と関係なくなっちゃった(/▽\)♪

バースディ仕様

いいとも は

ジーンズにデニムのエプロンをした
ツヨポン誕生日仕様の慎吾さんでしたぁ

7.9
HAPPY
BIRTH
DAY
TUYOPON

って刺繍してあるね。



氷のお花は

最初お花が氷の中に入ってるのかと思った

慎吾のは完成したのかな
あれ、剛くんにあげたらすごく喜ぶと思うなぁ





今クールのドラマ

昨日「半沢直樹」見ました。

秋から「リーガルハイ」やるし
これは 初回だけ、どんなもんか って見るつもりで。

2時間SPだったけど
ダレることなく引きこまれて見ちゃったぁ

黒いものでも白と言わなきゃならないような世界で
「半沢 よく言った!」
自分は絶対 言えないなぁ と思いながら。


でも多分、このドラマ女性うけはしないだろうな
恋愛の胸キュンないし
家庭内のドロドロでもあれば・・・だけど

な~んて思ってたので

視聴率がすごかったのでびっくりでした


しかし、堺さん出世したなぁ

もう主役ばかり、やるようになっちゃったから
剛くんと共演して欲しかったけど
だんだん、難しくなってきた 

私、結婚してしまった役者さんには
急速に興味を失ってしまう方なんだけど
堺さんに関しては、どうやら、そうでもないみたい

ある程度の年齢に達しての結婚は”年貢の納め時”かと思うように
子供をちゃんと育ててくれて、
自分の仕事のしやすい環境を作ってくれるような、
年の離れた若い一般の女性を選択するタレントさんも多い中で

仕事をしてる時の男が一番カッコイイと言われるように
女だって仕事をしてる時が素敵なのは当然で
その姿に恋をしちゃったわけでしょう。


家事だって、どの程度やってもらえるかわからないし
俺は仕事忙しいんだからって甘えることも出来ない
女優さんを妻にするって結構、リスクもあると思うんだけど
それでも結婚を決めた堺さんをいいなぁって思うんですよ




剛くんも お仕事ドラマ、見たいなぁ
ザ、仕事人間みたいなのがいい。
華やかな仕事じゃなくていい。
憧れの職業ランキングにも、入ってなくてもいい。

で、恋人ではなくて、奥さんがいて、家庭はいたって穏やかで幸せ。
だれも周囲の人は死んだりしない。
そんなの希望!(^^)!

あくまで、今 おもってることですけどネ


ドラマ。ドラマ。

まだなのかな。


SMAPがらみじゃないのに・・・

すみません
喜んじゃってます  


「国際ドラマフェスティバル」なるものがあって
佐藤浩一さんが主演賞だとかは  朝TVで見たんですが・・・・

助演男優賞に
   堺雅人さん!!!!

かなり遅いです。 さっき知りました
彼関係の友達なんていないので情報もなくて。

勿論 家定さまでの受賞

今年も色々ドラマありましたけど  スマメンバーが出ている以外はほとんどドラマを見ないし、それほど、はまらなかったのも事実ですが(正直すぎ)
今年というより、ここ何年かで こんなに心持っていかれたドラマはなかった「篤姫」
特に上様と御台が 出てくるシーンは何回リピしたことか。  
でもそれ以外もすごくいいんですよ~(原田泰三なんかすごくいい)

主演のあおいちゃんが クランクアップの時
「台本にあるから好きになったのではなく、ホントに堺さんが大好きでした」って言ってた。  
彼女のことだからリップサービスなんかじゃなく本気でしょうけど。
もう このふたり、つきあっちゃえ~なんて思ったものです
しかし  旦那さんが嫉妬するような光景ではありました


堺さんは舞台出身の役者さんですが、たたずまいが品があって発する言葉がステキなんです
インタビューを聞いても、押し付けがましくない、知性を感じるし。
彼としてはいつも、どんな役も真剣に対峙してきたと思うけど、
私としては「山南さん」以来、役に恵まれてない印象があって・・・
そんな役?って思うこともしばしば。
この家定と「クライマーズハイ」の佐山は久々に(全然タイプ違うけど)
堺さんのよさが出たのではないかと(失礼な話ですが)思ったわけです。


例えば ある人物が”怒ってる”ということがお客さんに伝わらないと意味はないけど、 実際に怒ってる時って案外、人間、怒ってるような顔はしていないかもしれないということは想定して演ってます。



演技、演じるって人間観察、人間洞察なんですね







GO TOP